シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

美人秘書、50人の試写会!一線を超えてしまいそう…75パーセントが世界最強のCEO支えたい!

美人秘書、50人の試写会!一線を超えてしまいそう…75パーセントが世界最強のCEO支えたい!
日本のペッパー・ポッツ?美人秘書大集合!

 17日、いよいよ公開間近となった映画『アイアンマン』の女性秘書限定試写会が、ぐるなび「こちら秘書室」のコラボ企画として開催され、50人もの美人秘書たちが大集合した。平日ということもあり、仕事帰りの試写会に果たして秘書たちが間に合うのかと主催者側もハラハラしていた様子だったが、上映開始10分前にはほぼ満席となり、スケジュール管理のプロである秘書ぶりを見事に発揮していた。

 その中でも一番乗りだった製薬会社勤務の栗原圭子さん、佐藤博子さんは会社のある青山から直行。「CMでこの映画をよく見かけていたので、楽しみにしていました。もしも自分の上司がトニー・スタークだったら、そりゃもう毎日オシャレしちゃいますよ~」と世界最強のCEOであり、正義のヒーローアイアンマンでもある主人公のトニーにメロメロの様子。また、メーカー勤務の女性は「グウィネス・パルトローの大ファンで、彼女の秘書ファッションやメークが楽しみ! ぜひお手本にしてみたい!」とトニーが信頼を寄せる、やり手秘書のペッパー・ポッツに熱視線だ。
 
 上映後のアンケートでは、「スマートで無駄な動きがない」「従うだけでなく自分の意思を持っている」「縁の下の力持ち、秘書の鏡!」などなどペッパーに対する好意的なコメントが多数寄せられた。一方、トニーのような社長だったら支えたい? との問いには75パーセントが「支えたい」と答えたものの、中には「放っておけないから……」など、一線を超えてしまいそうな勢いのコメントも。さらに「支えたくない」と答えた秘書の中にも「振り回されて好きになってしまいそうだから……」など劇中のペッパー同様、子どものようにキラキラした瞳を持つトニーのような社長に、役職を忘れて胸キュンしてしまう秘書がゼロでないことが判明した。

 『アイアンマン』はマーベルコミックの人気ヒーロー、「アイアンマン」の実写映画化第1弾。最強のCEOトニー(ロバート・ダウニー・Jr)が世界平和のためにパワードスーツを開発し、自らアイアンマンとなり悪者とバトルを繰り広げる。アメリカでは大ヒットを記録し、第2弾の製作準備が進められている。 

映画『アイアンマン』は9月27日より日劇3ほかにて全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 9月
  4. 18日
  5. 美人秘書、50人の試写会!一線を超えてしまいそう…75パーセントが世界最強のCEO支えたい!