シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」のトーマス・デッカー、リメイク版『フェーム』へ出演か?

「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」のトーマス・デッカー、リメイク版『フェーム』へ出演か?
これで日本での知名度も上がるかも? -トーマス・デッカー - Jesse Grant / wireimage.com

 テレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」でジョン・コナーを演じているトーマス・デッカーが、1980年のミュージカル映画『フェーム』リメイク版への出演交渉中であるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。本作はMGMが企画している映画『ポルターガイスト』『若き勇者たち』『狼よさらば』など過去の名作映画のリメイク企画の一つで、トーマスの出演が決まれば役者志望のマルコを演じる。リメイク版は、ブリトニー・スピアーズやジェシカ・シンプソンらのミュージックビデオを手掛けてきたダンサー兼振付師のケヴィン・タンチャローエンがメガホンを取り、脚本は映画『ブラックサイト』のアリソン・バーネットが担当する。

 『フェーム』は、ニューヨークに実在する芸術学校を舞台に、ダンサー、歌手、役者を目指す若者たちを描くミュージカル青春映画で、オリジナル版はアラン・パーカーが監督を務め、アカデミー賞作曲賞と歌曲賞を受賞した。

 日本ではまだ知名度の低いトーマスだが、歌手でもある彼にとってリメイク版『フェーム』への出演はぴったりといえるだろう。トーマスの曲は、彼のMySpaceのページで聞くことができる。

トーマス・デッカー(MySpace):http://www.myspace.com/therealthomasdekker


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • トーマス・デッカーとシーズン3 from ターミネーター サラ コナー クロニクルズは日本人が救おう! (2009年9月1日 20時30分)
    ▼最近のジョン・コナーこと、トーマス・デッカー▲8月末のカナダ・トロントのFan Expoにて。なんだかシャープになって、マイケル・ビーン(ターミネーター1でのカイル・リース=ジョン・コナーのお父さん役)に似てきましたね。楽しみです。←トーマス・デッカー自ら演出。TSCCファンへの直接の爆笑メッセージ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • トーマス・デッカー Thomas Dekker from ターミネーター サラ コナー クロニクルズは日本人が救おう! (2009年7月7日 3時52分)
    「ターミネーター・サラ・コナー・クロニクルズ」でジョン・コナー役を演じているトーマス・デッカーから、「Save TSCC運動」の動画などを見ての、ファンへの感謝 動画メッセージ。自分でちゃんとメッセージを伝える俳優って偉いですね。爆笑★メッセージ by トーマス・デッカー自己演出~Thanks for trying to Save Sarah Connor Chronicles!~「サラ・コナー・クロニクルズ」のシーズン3への存続を希望するファンが放送元のFOXやワーナー・ブラザーズへ手紙を送ったり、メール ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 2日
  5. 「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」のトーマス・デッカー、リメイク版『フェーム』へ出演か?