シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

命にかかわる危険性も?「ゴシップ・ガール」のテイラー・モンセン、のどの感染症で入院

命にかかわる危険性も?「ゴシップ・ガール」のテイラー・モンセン、のどの感染症で入院
テイラー・モンセン - Kevin Mazur / wireimage.com

 人気テレビドラマ「ゴシップ・ガール」(原題)のテイラー・モンセンが咽頭(いんとう)感染症のため入院したことが発表された。命にかかわる危険性もあるほどの状態だったらしいが、抗生物質などの薬を使った積極的な治療のおかげで、3日から5日ほどで全快するだろうと医師はコメントしている。

 「ゴシップ・ガール」はニューヨークの上流階級の高校生たちの世界を描いたテレビドラマで、今年のティーン・チョイス・アワーズで14個のノミネーションを獲得。最優秀新番組、新人女優、新人男優、最優秀テレビ悪役などを受賞している。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 25日
  5. 命にかかわる危険性も?「ゴシップ・ガール」のテイラー・モンセン、のどの感染症で入院