シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラッド・ピットの『シャーロック・ホームズ』へ出演は誤報!モリアーティ教授は続編に期待

ブラッド・ピットの『シャーロック・ホームズ』へ出演は誤報!モリアーティ教授は続編に期待
「誤報とはね……」ブラッド・ピット

 イギリスのタブロイド紙ミラーのほか、アメリカのUSマガジン誌まで報じたブラッド・ピットの映画『シャーロック・ホームズ』への出演報道は誤報であったことが明らかになった。

 「本日、ロンドンのミラー紙が報じた報道は、まったくの誤報です」と『シャーロック・ホームズ』を製作するワーナー・ブラザーズが正式にコメントを発表した。「ブラッドが、『シャーロック・ホームズ』へ出演することはありません。そして、わたしたちは同作の撮影状況について極めて満足しています」とコメントし、再撮影は数日行われるが、視覚効果を完ぺきにするために数ショット撮るためであると説明した。これらの再撮影の過程は通常行われることであり、ブラッドが出演したり、追加キャラクターが登場するわけではないことが明らかにされた。

 ブラッドのジェームズ・モリアーティ教授役が見られないのはとても残念だが、『シャーロック・ホームズ』の初期ドラフト脚本にはモリアーティ教授が登場しており、映画のエンディングに続編を期待させるようにモリアーティが少し登場する予定だった。なぜ、監督のガイ・リッチーがモリアーティの登場シーンをカットしたのかはわからないが、以前から『シャーロック・ホームズ』の続編製作がうわさされており、映画がヒットすれば続編が製作され、今度こそシャーロック・ホームズの宿敵であるモリアーティ教授が登場するかもしれない。

 映画『シャーロック・ホームズ』は、ガイ監督が描くまったく新しいイメージの名探偵シャーロック・ホームズが活躍するミステリー・アドベンチャーで、ロバート・ダウニー・Jrがホームズ役、ジュード・ロウが相棒のワトソンを演じ、レイチェル・マクアダムスとマーク・ストロングが共演する。アメリカでは今年の12月25日に公開され、日本では2010年春の公開を予定している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 8月
  4. 18日
  5. ブラッド・ピットの『シャーロック・ホームズ』へ出演は誤報!モリアーティ教授は続編に期待