シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナオミ・ワッツ、コストパフォーマンスのいい女優ナンバーワンに選ばれる

ナオミ・ワッツ、コストパフォーマンスのいい女優ナンバーワンに選ばれる
「わたしは、コストパフォーマンスがいいみたいね!」ナオミ・ワッツ - Jason Kempin / Getty Images

 アメリカのフォーブス誌が発表したコストパフォーマンスのいい女優の第1位に、ナオミ・ワッツが選ばれた。

 『イースタン・プロミス』『ザ・リング』などで知られるナオミは、過去3作品に支払われた出演料1ドルごとに44ドルの興行成績を残している。このリストは高額なギャラをもらう女優よりも、比較的低いギャラで出演を承諾する女優がランクインすることが多い。2位のジェニファー・コネリーは1ドルごとに41ドル、3位のレイチェル・マクアダムスは1ドルごとに30ドルの収益をもたらしている。4位以下は次のとおり。

4位 ナタリー・ポートマン
5位 メリル・ストリープ
6位 ジェニファー・アニストン
7位 ハル・ベリー、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヒラリー・スワンク


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 8日
  5. ナオミ・ワッツ、コストパフォーマンスのいい女優ナンバーワンに選ばれる