シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2009年の“最も影響力のある男”は「MAD MEN マッドメン」のドン・ドレイパー

2009年の“最も影響力のある男”は「MAD MEN マッドメン」のドン・ドレイパー
ドン・ドレイパーを演じているジョン・ハム - Jeffrey Ufberg / WireImage / Getty Images

 AskMen.comが行ったアンケートで、今年の最も影響力のある男性にテレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のドン・ドレイパーが選ばれた。

 ドンは、ドラマの中でジョン・ハムが演じているキャラクター。1960年代の広告代理店の敏腕広告マンで、現代の男性が失くしてしまったかのように思える男らしさを持っている。シリーズのクリエイター、マシュー・ワイナーは「酒飲みで、タバコを吸いまくって大騒ぎをする男が2009年に1位になるとは興味深い」とコメント。2位は世界最速の男ウサイン・ボルト、3位はバラク・オバマ大統領。トップ10にはオーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員サイモン・カウエル、故マイケル・ジャクソンなどがランクイン。50以内にはアシュトン・カッチャー、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ジャックマン、ブラッド・ピット、ロバート・パティンソンなどが選ばれている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 8日
  5. 2009年の“最も影響力のある男”は「MAD MEN マッドメン」のドン・ドレイパー