シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ニコラス・ケイジ、不動産差し押さえ!5億円以上の税金を滞納

ニコラス・ケイジ、不動産差し押さえ!5億円以上の税金を滞納
お金がなさそうな、ニコラス・ケイジ

 200万ドル(約1億8,000万円)の債務不履行で銀行から訴えられたばかりのニコラス・ケイジが、630万ドル(約5億6,700万円)の税金を滞納していることがわかった(1ドル=90円計算)。

 ピープル誌によると、米国税庁(内国歳入局)は2007年度の税金600万ドル(5億4,000万円)の滞納を受け、ニコラスの不動産を差し押さえ、租税先取特権を行使したのだ。残りの金額については2002年と2004年分の税金とのこと。ニコラスはドイツに所有していた城を売却したほか、カリフォルニア、ラスベガス、ニューオーリンズに所有する家も売りに出しており、金銭的に行き詰っているかのように見える。銀行からの訴訟と国税庁からの差し押さえについてニコラスのスポークスマンは一切コメントを出していない。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 11日
  5. ニコラス・ケイジ、不動産差し押さえ!5億円以上の税金を滞納