シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

豚をペットにしたパリス・ヒルトンを動物愛護団体が非難!「使い捨てのアクセサリーじゃない!」

豚をペットにしたパリス・ヒルトンを動物愛護団体が非難!「使い捨てのアクセサリーじゃない!」
パリスが飼っていた大勢のペットたちの姿はどこへ?

 ミニ豚を新しいペットとして購入したパリス・ヒルトンが動物愛護団体に非難されている。

パリスはミニ豚の中でも最も小さい品種と言われるロイヤル・ダンディの子豚をペットとして迎えることを発表。「パリスは大喜びです。彼女は動物が大好きで新しい子豚の到着を心待ちにしています」とパリスのスポークスマンはコメントしていた。

 WENNによると、これに対し動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)は、パリスがペットを使い捨てのアクセサリーにしていると非難し、彼女の若いファンにとって悪い見本だとコメント。「チワワ、フェレット、キンカジューなど、彼女が今まで飼ってきた動物はアクセサリーではありません。子豚もアクセサリーではないんです」と、パリスの行動に憤慨しているようだ。以前は連れ歩いていたパリスのペットも一定期間を過ぎるとまったく姿を見ることがなくなり、メディアもペットの生死について疑問に思っているようだ。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 15日
  5. 豚をペットにしたパリス・ヒルトンを動物愛護団体が非難!「使い捨てのアクセサリーじゃない!」