シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リース・ウィザースプーン、イギリス首相の名前間違えは「仕方ない」!

リース・ウィザースプーン、イギリス首相の名前間違えは「仕方ない」!
よく間違えられるから! -リース・ウィザースプーン

 イギリス国会でゴードン・ブラウン首相に名前を間違えられたリース・ウィザースプーンだが、笑顔でこのハプニングを受け止めている。リースは、家庭内暴力に対する政府の援助を促すためにイギリス国会でスピーチを行った際、ブラウン首相から「レニー・ウィザースプーン」と呼ばれてしまった。ガーディアン紙(電子版)によると、リースはこれについてまったく気にしておらず、「首相はレニー・ゼルウィガーに間違えたのね。彼女にはよく間違えられるのよ」とブラウン首相をかばうコメント。「レニーはとても愛らしい女性よ。彼女もわたしも背が低くてブロンドヘアで、しかも同じアメリカ南部の生まれだから、間違えるのは仕方ないわ」と広い心で受け止めているようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 12月
  4. 9日
  5. リース・ウィザースプーン、イギリス首相の名前間違えは「仕方ない」!