シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「20世紀少年最終章」がナンバーワンに!話題の海外ドラマも好発進-3月1日版【週間レンタルランキング】

「20世紀少年最終章」がナンバーワンに!話題の海外ドラマも好発進-3月1日版
僕がともだちだよ。-映画『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』場面写真より - (C) 1999,2006 浦沢直樹 スタジオナッツ / 小学館 (C) 2009 映画「20世紀少年」製作委員会

 TSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)で映画『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』が登場2週目で早くも首位を奪取し、ランキングの頂上に旗を立てた。シリーズ前2作を観た人なら、やはり“ともだち”の正体が気になるところ。原作とは別解釈の結末に、昨夏ネットで盛り上がった議論がここにきて再燃中だ。ちなみにテレビCMなどで宣伝されている「別バージョンのエンディング」はレンタル版には未収録なので、興味がある方はセル版もチェックすべし。

 先週、初登場で首位発進した映画『ワイルド・スピード MAX』はワンランクダウンの第2位。第3位には、デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタが共演したサスペンスアクション映画『サブウェイ123 激突』が初登場でランクインを果たした。ここ最近のアクション映画には珍しく、名優同士のガチンコ対決が味わえるのも魅力で、今後タイトル通り、第3位から第2位、そして第1位へとランクアップしたいところだ。

 そして注目は第6位、第9位にそれぞれ初登場した海外テレビドラマ「FRINGE/フリンジ」のファーストシーズン。今シリーズは、女性FBI捜査官がアインシュタインの後継者と呼ばれる天才博士とその息子の協力を得て、常識では解明できない現象(フリンジ)を追いかけるサスペンスドラマで、海外テレビドラマ「LOST」シリーズや映画『スター・トレック』で知られるJ・J・エイブラムスが製作総指揮を務める。視聴者を未知なる世界へと引きこむ手腕は世界トップレベルのエイブラムスだけに、今後の展開が大いに楽しみだ。

 以下、第4位に映画『カムイ外伝』(先週第2位)、第5位に映画『TAJOMARU』(先週と変わらず)、第7位に映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(先週第4位)、第8位に映画『トランスポーター3 アンリミテッド』(先週第6位)、第10位に映画『アマルフィ 女神の報酬』(先週と変わらず)という結果となった。

 来週のランキングで注目したいのは、昨年の夏にスマッシュヒットを飛ばしたアニメ映画『サマーウォーズ』(3月3日レンタル)。先日、ニューヨークプレミアでも大反響を巻き起こした本作は、3月5日に発表される日本アカデミー賞で、最優秀アニメーション作品賞にノミネートされており、結果次第では劇場公開時と同じく、レンタルでも予想を超えるヒットとなりそうだ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 2日
  5. 「20世紀少年最終章」がナンバーワンに!話題の海外ドラマも好発進-3月1日版