シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キーラ・ナイトレイ、「パイレーツはもう十分!」正式に表明

キーラ・ナイトレイ、「パイレーツはもう十分!」正式に表明
キーラ・ナイトレイ

 大ヒットシリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』で、これまでヒロイン役を演じ続けてきたキーラ・ナイトレイが4作目の出演について正式に出演しないことを明らかにした。『パイレーツ・オブ・カリビアン4』は、主役のジャック・スパロウに引き続きジョニー・デップの出演が決まっているが、エリザベス役のキーラ、ウィル役のオーランド・ブルームは降板すると報じられている。キーラはこれに関し、デイリー・メール紙で正式に降板の意をコメント。「このシリーズでは素晴らしい時間を過ごしたわ。人生の中の3年半を過ごしたけど、もう十分だと思うの。これからは新しい冒険を探すわ。別の役を演じたいの」と語っている。

 キーラは昨年12月に初の舞台「人間嫌い」でウエストエンド・デビューを飾り、批評家からも良好な反応を得たほか、権威ある演劇賞「ローレンス・オリビエ賞」にもノミネートを受けており、今後は映画以外に舞台での活躍の場も切り開いていくつもりのようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 3月
  4. 3日
  5. キーラ・ナイトレイ、「パイレーツはもう十分!」正式に表明