シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

早稲田大学新入生!純朴なイケメン市川知宏が「肉食系男子を目指したい」宣言!!

早稲田大学新入生!純朴なイケメン市川知宏が「肉食系男子を目指したい」宣言!!
肉食系希望の素朴な市川知宏。

 映画『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』に出演している市川知宏に、作品やプライベートについて話を聞いた。第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、本作で映画初出演を果たした彼の素顔は?

 『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』は、日本一の紙の生産高を誇る「紙の町」として知られるものの、昨今不況にあえぐ愛媛県四国中央市に活気を取り戻すべく、地元高校の書道部員たちが「書道パフォーマンス甲子園」の開催に向けて動き出す青春ムービー。市川が演じたのは、成海璃子ふんする主人公・里子の幼なじみだ。出演が決まった当初は「『僕も書道をするのかな?』と思いました」という市川だが、幼なじみの智也は里子ら書道部員の奮闘を見守る役どころ。「僕だけ書道部員の役じゃないから、撮影前は同世代の共演者たちの輪に入れるか心配でした」とかわいらしい不安をのぞかせた。

 「僕自身は東京出身なんですが、田舎出身だと思われることが多いんです」と語る通り、真っすぐで純朴な雰囲気が魅力の市川だが、「智也というキャラクターを演じる上では役立ちましたが、今は草食系っぽいイメージから抜け出そうとしているところ」とも。「高校が男子校だったので女の子と接する機会がそんなになく、女の子のことはよくわからないんですが、頼れる肉食系の男を目指したいんです」とひそかな野望を教えてくれた。

 プライベートでは高校を卒業し、早稲田大学社会科学部に進学したばかりなだけに、「学業も仕事も充実させたいです。4年で卒業できるように頑張りたい」との頼もしい決意表明も。また、男子校から共学の大学へと環境が変わることについては、「女の子が学校にいるだけでいいです!」とうれしそうに語り、無邪気な一面を見せた。早大生のイケメン俳優として、ますますファンが急増しそうな市川。映画『恋するナポリタン~世界で一番おいしい愛され方~』など、今後も注目の出演作が控える彼から目が離せない。

映画『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』は5月15日より新宿バルト9などで全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 早稲田大学新入生!純朴なイケメン市川知宏が「肉食系男子を目指したい」宣言!!