シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジェームズ・フランコ、『猿の惑星』前章の主演に!

ジェームズ・フランコ、『猿の惑星』前章の主演に!
大活躍のジェームズ・フランコ

 映画『スパイダーマン』シリーズや映画『ミルク』での演技が高く評価されている俳優ジェームズ・フランコが、1968年に公開された映画『猿の惑星』の前章となる映画『ライズ・オブ・ジ・エイプス / Rise of the Apes』(原題)の主役を演じることになった。

 本作は、現代のサンフランシスコを舞台に、遺伝子操作で高い知能を持つようになった猿が、人間の支配をたくらみ戦争を始める物語で、ジェームズは科学者役を演じることになっている。

 監督は、イギリスの新鋭ルパート・ワイアットが務め、20世紀フォックスのもとで製作されることになっている。撮影は7月5日から開始し、来年の6月24日の公開を予定している。また、映画『キング・コング』や映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督が設立したWETAデジタルが、猿の特殊メイクを手掛けることに決まっている。

 ジュリア・ロバーツと共演する映画『食べて、祈って、恋をして』、映画『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督の新作映画『127 アワーズ / 127 Hours』(原題)の公開も控えるジェームズ。今後の彼の活躍に目が離せなくなりそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 22日
  5. ジェームズ・フランコ、『猿の惑星』前章の主演に!