シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リンジー・ローハン、逮捕をとりあえず回避!高額保釈金でセーフ

リンジー・ローハン、逮捕をとりあえず回避!高額保釈金でセーフ
今度こそ反省を……-リンジー・ローハン

 再三の警告にも関わらず、アルコール依存症のプログラムに参加しないリンジー・ローハンに逮捕状が突きつけられたのは今週のこと、逮捕まで秒読みといわれていたが、今回は保釈金を支払ってなんとか逮捕は逃れたようだ。

 20日に、ロサンゼルスで行われる裁判に出席しなければ逮捕といわれたリンジーだが、裁判所に現れたのはリンジーの弁護士と父親のマイケルでリンジー本人の姿はなし。仕事のためにカンヌに行って、期限までに戻って来られないリンジーのために保釈を申請するためだ。これまで判事から言い渡されてきたアルコール依存症のプログラムへの参加を無視し続けてきたリンジーに対し、判事はかなりの悪印象を抱いており、逮捕は避けられないといわれていた。しかし、今回のところは1万ドル(約90万円)という保釈金を支払うことでなんとか逮捕からは逃れたようだ。(1ドル90円計算)

 弁護士らがなんとか保釈を取り付けたのに対して、カンヌにいるリンジーはパーティーざんまい。「パスポートが盗まれて帰国できない」と主張していたのにもかかわらず、カンヌの警察からは「リンジー・ローハンから被害届けは出ていない」とコメントが出されており、保釈を認めてもらう理由の一つとして挙げられていたパスポート盗難もうそ? このままでは刑務所送りにされる日も近いかもしれない。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 21日
  5. リンジー・ローハン、逮捕をとりあえず回避!高額保釈金でセーフ