シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マライア・キャリー、映画降板はドクター・ストップがかかったから

マライア・キャリー、映画降板はドクター・ストップがかかったから
少し、そっとしておいて欲しいわ。

 マライア・キャリーがタイラー・ペリー監督の新作映画を突然降板したことで妊娠がウワサされているが、スポークスマンが出したコメントがさらに妊娠報道をあおっている。

 ペリー監督の新作映画はヌトザケ・シャンゲの舞台を脚色したもので、撮影は6月から開始される予定だったが、ここに来てマライアは突然降板。当初スポークスマンは「彼女のプライベートについてコメントをするわけにはいきません」としていたが、今度は「マライアはドクター・ストップがかかったため、映画を降板しました。これ以上コメントすることはできません」とUsマガジン.comに語り、やはり妊娠しているのではないかとのウワサをあおる形となった。

 マライアは5月11日に不妊治療クリニックから出てくるところをパパラッチに目撃されており、これが妊娠報道の火種となったようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 28日
  5. マライア・キャリー、映画降板はドクター・ストップがかかったから