シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

妖艶!18歳でデビューし22歳でポルノ界のトップ女優!ソダーバーグ監督からのオファーはMySpaceで!(1/2)

妖艶!18歳でデビューし22歳でポルノ界のトップ女優!ソダーバーグ監督からのオファーはMySpaceで!
サーシャ・グレイ - photo by Cellina von Mannstein for GQ Germany

 18歳でデビュー。瞬く間にアメリカ・ポルノ界のスーパー・スターとなってしまった、現在22歳のサーシャ・グレイ。そんな彼女の記事を読み興味を持ったスティーヴン・ソダーバーグが、ポルノ女優をメインストリームに置いた作品の主演に異例抜擢! アメリカでは大きな話題になった。しかしその映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』には、ポルノ女優が主演でありながら、セックス・シーンがない、ということでも話題に。精神的な癒しを目的とした“ガールフレンド体験”について描いた今作に主演のサーシャ・グレイに話を聞いた。

Q:スティーヴン・ソダーバーグ監督からはどのように連絡があったのですか?

最初に連絡してきたのは、彼の脚本家で、しかも、わたしのMySpaceにメッセージを送ってきたの。それで「あなたの記事を読んで、スティーヴン・ソダーバーグが連絡して欲しいと言っているのですが」って書いてあったんだけど、MySpaceなんて誰だって連絡できるから、もちろん信じなかったの。だから、「本物のスティーヴン・ソダーバーグが会いたがっているっていう証拠はあるの?」ってメールしたの。そうしたら「ソダーバーグから直接あなたに電話してメッセージを残しますので」って返事が来た。それで、本当にスティーヴンから連絡が来て、映画会社の事務所で会ったの。それで彼はわたしにどんなことをして欲しいのか説明して、45分くらいのミーティングだけで出演が決まってしまったの。

Q:あなたはポルノ・スターですが、メインストリームの映画に出演することについては、どう思ったのですか?

わたしはアダルト映画業界に入ったその日から目標としていたのはアダルト映画界の常識を打破することだったの。だからこの作品に出られたこともその延長線上にあると思っているの。

Q:例えばアダルト映画界における常識ってどんなことだと思っているのですか?

アダルト映画に出演する女優はみんな虐待を受けて育ってきたとか、ドラッグ中毒とか、崩壊した家庭の出身とか、ひもがいるとかね(笑)。アダルト映画を観るか、観ないかに関わらず、そういう固定観念って同じようにあると思うの。

Q:どのように役づくりをしたのですか?

撮影が始まる2週間前になって、キャスティング・ディレクターが、エスコートが書いているブログを教えてくれて、そこで彼女たちがどんなことを考えているのかとか、日々の生活がどんなものなのか、ということがすごくよくわかったの。それから、ニューヨークに到着した日に、キャスティング・ディレクターが、本物のエスコートガールを2人紹介してくれて、3時間ずつ話を聞けたから、その世界について知ることができたと思う。そういうリサーチと、それから自分自身で、このキャラクターのバイオグラフィーを書いてみたりもしたけど、スティーヴンは、カメラの前では可能な限り自然な演技をして欲しいと言っていたの。だから、外枠だけあって、脚本はほとんどなかったといえるわ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • サーシャグレイの18禁映像がすごすぎ・・・。 from 最新ニュースBlog『仰天』 (2010年7月1日 0時59分)
    映画ガールフレンド・エクスペリエンスの主演女優、サーシャ・グレイ。 全米ナンバー1ポルノ女優ですから、今回公開された18禁映像はものすごいです。 このサーシャは・・・。 とはいえ、映画ガールフレンド・エクスペリエンスの公式ページから、隠しボタンとはいえ、AVメーカーのページに飛んで、AVを見せるって、ものすごい時代となったもんです。 このサーシャもいい感じ!! ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 25日
  5. 妖艶!18歳でデビューし22歳でポルノ界のトップ女優!ソダーバーグ監督からのオファーはMySpaceで!