シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新スパイダーマン、すでに新シリーズ3部作を契約か?すでにギャラ4倍は決まってる?

新スパイダーマン、すでに新シリーズ3部作を契約か?すでにギャラ4倍は決まってる?
新スパイダーマン、アンドリュー・ガーフィールド

 7月1日(日本時間2日)に、『スパイダーマン』最新作で、新しいスパイダーマンを演じる俳優の名前が明らかになったが、すでにシリーズは新3部作を構想しているようだ。

 ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodが伝えたところによると、新たにスパイダーマンことピーター・パーカーを演じることが決まった、イギリスの若手俳優アンドリュー・ガーフィールドは、すでに続編2作品への出演も契約しているとのこと。アンドリューに払われる出演料は、おおよそ50万ドル(約4500万円)で、続く新シリーズ2作目に対して100万ドル(約9000万円)、3作目に対して200万ドル(約1億8000万円)が払われるだろうと報じている。この新作1作と続編2作品分の契約体系は、新しいスパイダーマン役の最終候補といわれた、アンドリュー、ジェイミー・ベル、アントン・イェルチン、アーロン・ジョンソン、アルデン・エーレンライク、フランク・ディレイ、ジョシュ・ハッチャーソンら全員が了承させられたそうだ。

 2012年7月3日に全米公開が予定されている新シリーズ1作目は、3Dデジタル映画として製作され、『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督がメガホンを取る。ストーリーは、『ゾディアック』のジェームズ・ヴァンダービルトの脚本をもとに、世界中のティーンエイジャーと同じく、思春期特有の悩みを抱える高校生のピーターが、スパイダーマンとして活躍する姿を描いていく。新シリーズが今後3部作として展開されるのなら、サム・ライミ監督、トビー・マグワイア主演で展開された旧シリーズのように、グリーン・ゴブリンとの死闘やメリー・ジェーン・ワトソンとの恋模様が描かれていくのかもしれない。

 新スパイダーマンという大役を獲得したアンドリューに関しては世界中が注目しており、ソニー・ピクチャーズの正式発表後は、ツイッターの海外トレンドワードに、「アンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)」が常にランクインしているほどだ。ソニー・ピクチャーズも、ニュース速報としてこのキャスティングを発表した2時間後に、蜘蛛の巣が描かれた壁の前にアンドリューが立つ写真と、アンドリューとウェブ監督の写真をツイッターで公開している。

ソニー・ピクチャーズ公式ツイッターアカウント(英語):http://twitter.com/SonyPictures
ソニー・ピクチャーズが公開した写真:http://twitpic.com/21n2h0 and http://twitpic.com/21n2q4


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • SFE、インタビュー、STO from 65491.jp スタートレック特報 (2010年7月5日 0時31分)
    ☆STAR TREK JAPAN 2010 の展示予定 ★サターン賞でのインタビュー映像 (TrekMovie.com) ジョン・デ・ランシー [TNG/DS9/VOY Q] キャサリン・ヒックス [ST4 テイラー] マルコム・マクダウェル [STG ソラン] ★作家ヴォンダ・マッキンタイアのインタビュー (io9) ★Star T.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 3日
  5. 新スパイダーマン、すでに新シリーズ3部作を契約か?すでにギャラ4倍は決まってる?