シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『エヴァ:破』が余裕の連続首位!ヒース・レジャーさんの遺作も初登場-7月5日版【週間レンタルランキング】

『エヴァ:破』が余裕の連続首位!ヒース・レジャーさんの遺作も初登場-7月5日版
まだまだ1位を突っ走ります!-映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』より - (C) カラー

 先週、初登場で第1位を飾った映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が今週も圧倒的な人気で、余裕の首位キープを果たした。今後、どこまで「暴走」するかに注目だ。上位は第2位に映画『アバター』、第3位に映画『サヨナライツカ』が先週と変わらずランクインし、こちらも相変わらずの人気ぶりだ。

 また、ディズニー/ピクサーの最新映画『トイ・ストーリー3』の公開を目前に、第4位に映画『カールじいさんの空飛ぶ家』が再浮上(先週第7位)。さらに第19位に映画『トイ・ストーリー2』が登場するなど盛り上がりを見せている。この夏休みは、劇場&レンタルでピクサー作品がどんな健闘を見せるかが楽しみなトピックになりそう。

 今週はファンタジー界の巨匠が手掛けた新作2本が、初登場でランクインしている。まずは映画『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督がベストセラー小説を映像化した映画『ラブリーボーン』が第8位に。殺人事件の犠牲となった少女が天国から、現世に残された家族にメッセージを贈るというスピリチュアルな1作。天国の情景を幻想的に描くビジュアルはもちろん、自責の念や罪悪感にさいなまれる家族の心の再生を繊細なタッチで描く演出も見どころだ。第9位にはテリー・ギリアム監督の最新作にして、故ヒース・レジャーさんの遺作となった映画『Dr.パルナサスの鏡』が初登場。本作撮影中に急死したヒースさんの遺志を受け継ぐべく、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが代役を務め、ギャラはすべてヒースさんの娘に渡されるという美しい友情ストーリーも話題となった。

 以下、第5位に映画『2012』(先週第4位)、第6位に映画『パラノーマル・アクティビティ』(先週第5位)、第7位に映画『サロゲート』(先週第6位)、そして第10位には映画『サマーウォーズ』(先週第9位)という結果になった。

 来週のランキングには、この冬劇場で大ヒットを記録したネイチャードキュメンタリー映画『オーシャンズ』(7月9日レンタル)が登場予定。映画『ウルルの森の物語』(7月9日レンタル)と共に、夏休みに子どもと一緒に命の大切さを考えるきっかけになりそうだ。また、人気ゲームをアニメ化した『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』(7月9日レンタル)、予想外の結末が話題になった感動映画『今度は愛妻家』(7月9日)など話題作がめじろ押しだ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 6日
  5. 『エヴァ:破』が余裕の連続首位!ヒース・レジャーさんの遺作も初登場-7月5日版