シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アフレコ声優を1万5,000人集めろ!映画『TSUNAMI-ツナミ-』ギネス記録に挑戦

アフレコ声優を1万5,000人集めろ!映画『TSUNAMI-ツナミ-』ギネス記録に挑戦
逃げろおおおおおお! - 映画『TSUNAMI-ツナミ-』より

 韓国で人口の4分の1にあたる1,150万人を動員したディザスター映画『TSUNAMI-ツナミ-』が、1万5,000人以上のアフレコ収録を行いギネス記録を狙っていることが明かされた。

 ギネス記録を狙うのは、収容人数1万5,046人のニッパツ三ツ沢球技場で8月17日に行われる史上最大の“ガヤ”収録。サッカーの試合開始前に収録が行われるので、夏休み中の当日は満員が予想される。観客は、スタジアム内のビジョンに映る、韓国最大の観光地・海雲台のビーチを襲った高さ100メートル、時速800キロメートルの津波から逃げまどう群集のシーンに合わせて、「ワー!」「助けて!」などの絶叫をあげ、それをゴール裏などに設置されたマイクで録音。本作撮影時は3,500人が動員されたというこの場面の臨場感を最大限にまで高めるため、映画の中の状況下に近い、今回の1万5,000人規模での収録につながった。ここで見事、1万5,000人が一斉に叫ぶ声を収録できれば、ギネス記録に認定される。収録にはギネス協会の審査員も立会う予定だ。

 CGで描かれた津波の圧倒的迫力に負けないほどの吹き替えで臨場感を表現する本作は、韓国内の興行成績で映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をはるかに上回るなど、歴代でも第4位に輝く大ヒット作。100万人以上が集う海雲台で突然巨大な津波に襲われる人々の、それぞれの平凡だが豊かな人生のドラマを描いた。男女の愛や家族のきずな、そして友情などをユーモア交えて見せる展開に圧倒される。

【注意】8月9日の時点で、場所が日産スタジアムに変更されました。日程も29日に変更。

映画『TSUNAMI-ツナミ-』は9月25日より新宿バルト9ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 29日
  5. アフレコ声優を1万5,000人集めろ!映画『TSUNAMI-ツナミ-』ギネス記録に挑戦