シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッドリメイク版の主役はこの美女に決定!

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッドリメイク版の主役はこの美女に決定!
彼女に決定! -ルーニー・マーラ - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 スウェーデンで大ヒットした映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッドリメイク版の主役が、新人女優ルーニー・マーラに決まったことがMTV.comによって明らかになった。

 同作は、スウェーデンの孤島に住む大企業ヴァンゲル・グループの一族の娘が、40年前にこつ然と姿を消してしまい、その失踪(しっそう)原因を知るためにヴァンゲル前会長が裁判で有罪となり失業中の記者ミカエルに調査を依頼する。ミカエルは、背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才ハッカー、リズベットと組んで失踪(しっそう)事件を明らかにしていくというドラマ作品。3部構成になるスティーグ・ラーソンのベストセラー小説の第1弾にあたる。

 主演を演じることになったマーラは、マイケル・ベイ製作による映画『エルム街の悪夢』で注目を浴びたアメリカ出身俳優で、ナタリー・ポートマン、キャリー・ミリガン、エマ・ワトソンなど以前に候補に挙がっていた知名度のある俳優を押しのけて、天才ハッカー、リズベット役を獲得することになった。彼女は、3部作全て主演を演じることになっている。

 すでに、記者ミカエル役には映画『007/慰めの報酬』のダニエル・クレイグが演じ、監督は、デヴィッド・フィンチャーがメガホンを取ることになっている。撮影は、ソニー・ピクチャーズの発表によると、来月からスウェーデンで行われ、2011年の12月21日の公開を予定しているそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 17日
  5. 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のハリウッドリメイク版の主役はこの美女に決定!