シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロバート・パティンソン、世界一セクシーな男に選ばれる

ロバート・パティンソン、世界一セクシーな男に選ばれる
いよっ世界一! -ロバート・パティンソン

 映画『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが、グラマー・ドット・コムの行った投票で「世界一セクシーな男」に選ばれた。

 5万人以上が参加した今回の投票では、ヴァンパイアのエドワード役で世界中の女性の心をつかんだロバートが1位、2位には、同シリーズでロバートと共演しているテイラー・ロートナー、同じくシリーズへ出演しているハビエル・サミュエルとケラン・ラッツが4位、5位にランクインし、まさにトワイライトの独占状態。3位にはドラマ「ザ・ヴァンパイア・ダイアリー」でこちらも吸血鬼役のイアン・サマーホルダーがランクインするなど、ヴァンパイア・ブームを象徴するような結果となった。

 そのほか、7位にはティーンに絶大な人気を誇るジャスティン・ビーバーがランクイン。これまで、「ピープル」誌などで「世界一セクシーな男」に輝いてきたジョニー・デップは6位、デヴィッド・ベッカムが21位、ブラッド・ピットは33位、ジョージ・クルーニーは35位と、セクシー男優の名声もいよいよ世代交代のよう。グラマー・ドット・コムの編集者は今回の投票結果について、「女性がバンパイア役に惹かれたのは、危険な要素があるから。女性は悪い子を手なずけるのが好きなのよ」と分析している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 19日
  5. ロバート・パティンソン、世界一セクシーな男に選ばれる