シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

神田うのを直撃インタビュー!究極ボディーラインの秘けつは結婚式?「何事も心から楽しむこと」

神田うのを直撃インタビュー!究極ボディーラインの秘けつは結婚式?「何事も心から楽しむこと」
うのさん、決まってますね! 神田うの

 先日、映画『アバター<特別編>』の公開記念イベントにて、6時間かけた特殊メイクでナヴィ族のネイティリに成り切り、大きな話題を振りまいた神田うの。その完ぺきな変身ぶりに加えて、相変わらずの美しいボディーラインでファンを魅了した彼女に美を保つ秘けつを聞くべく直撃インタビュー! すると「何事も心から楽しむことですね」と女性へのアドバイスが返ってきた。

 イベント直後、ネイティリ姿のままでインタビューに応じた神田は「今も、友人に自分の写メを送ったばかりなんですよ」とニッコリ。どんな反応が返ってくるか楽しみとうれしそうに語った。6時間を費やしたメイク、そしてイベント本番をこなしたばかりにもかかわらず、その表情からはまさに「今を楽しむ」姿勢がうかがえる。

 現在、デザイナーとしても多忙を極める神田にとって、日常生活をいかにエンジョイするかが非常に重要だという。先日も2007年の結婚以降、8度目となる結婚式をニューカレドニアで挙げたばかり。「普段から休みがあれば、海外旅行にしょっちゅう行きますし、精神的なリフレッシュのためにも、必要なことですね。9度目の挙式? 8回目をやったばかりなので、まだ考えていないですけどね」と語る神田にとっては、結婚式もまた美を保つ秘けつなのかもしれない。

 もともと映画『アバター』の大ファンで、周囲から「ネイティリに似ている」と言われていた神田は、「だったら、ネイティリに変身できたら楽しいねなんて話していたんですよ。まさかこんなタイミングで実現するなんて。特別編のおかげですね」と実現の喜びを明かす。今回のネイティリ大変身には、周囲を驚かせたいという持ち前のサプライズ精神も大いに働いた。自分が楽しむのと同じくらい、他人を楽しませたいというのが“うの流”だ。

 今回、3Dのみで限定上映される『アバター<特別編>』は、9分間の未公開シーンを追加。物語の舞台であるパンドラの幻想的な森で、主人公ジェイクとネイティリが愛を交わすシーンも、オリジナル版に比べて長くなっており、「ぜひ、ダーリンと一緒に映画館で観たい」と神田も最後の劇場公開を楽しみにしている様子。9度目の挙式は、パンドラで決まり!? かもしれない。

映画『アバター<特別編>』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 19日
  5. 神田うのを直撃インタビュー!究極ボディーラインの秘けつは結婚式?「何事も心から楽しむこと」