シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アイアンマン2』がヒーローパワーで首位獲得!キャメロン・ディアス主演作も好発進-10月25日版【週間レンタルランキング】

『アイアンマン2』がヒーローパワーで首位獲得!キャメロン・ディアス主演作も好発進-10月25日版
ヒーローの力は強し! - Iron Man 2, the Movie: (C) 2010 MVL Film Finance LLC. Iron Man, the Character: TM & (C) 2010 Marvel Entertainment, LLC & subs. All Rights Reserved.

 今週のTSUTAYAレンタルDVDランキングは、大人気ヒーローアクション第2弾となる映画『アイアンマン2』が圧倒的な強さで首位デビューを飾った。先週まで2週連続で首位を守った映画『グリーン・ゾーン』、そして映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』(先週第2位)はそれぞれワンランク順位を下げた。

 『アイアンマン2』は、すっかりドル箱スターに返り咲いたロバート・ダウニー・Jrが主人公を演じるアクション大作。全米では公開週末だけで1億2,800万ドル(約108億8,000万円・1ドル85円計算)以上を稼ぎ出すヒットを記録。映画『スパイダーマン』シリーズを除いては、アメコミ映画が当たらないジンクスを持つここ日本でも、公開初週に興行ランキングの第2位となった。その理由は、アイアンマン(トニー・スターク)が単なる正義のヒーローという枠に収まらず、巨大軍事企業のCEOとしてセレブ生活を満喫し、女グセも悪いという人間くささが、原作を知らない人にも魅力的に見えたからだろう。宿敵ウィップラッシュを演じるミッキー・ローク、悩殺ボディスーツでアクションを披露したスカーレット・ヨハンソンら豪華ゲストも見どころだ。

 そして第4位には現在、映画『ナイト&デイ』が大ヒット中のキャメロン・ディアスが本格サスペンスに初挑戦した映画『運命のボタン』が初登場。押すだけで大金が手に入る代わり、見知らぬ他人が死んでしまうというボタンを手にした夫婦の葛藤(かっとう)をスリリングに描く。キャメロンのシリアス演技は賛否両論だが、女優としての新境地は観る価値十分だ。

 以下、第5位に映画『シャッター アイランド』(先週第3位)、第6位に映画『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』(先週第4位)、第7位に海外テレビドラ「FRINGE/フリンジ」セカンドシーズンvol.6(初登場)、 第8位に映画『シャーロック・ホームズ』(先週と同じ)、第9位に映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(先週第5位)、そして第10位に「FRINGE/フリンジ」セカンドシーズンvol.7が初登場した。「FRINGE/フリンジ」は今シーズンから、格段に面白くなったと評価が高い。

 来週のランキングでは、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』(10月27日レンタル)が登場予定。ビッグタイトルではあるが、支持層が固定されているため、『アイアンマン2』を迎撃するのは難しいか。一方、少々地味ながら映画『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』(10月27日レンタル)は本ランキングでは強さを見せるタイプ。また、現在病気療養中の岡村隆史が主演した感動作『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』も10月27日からレンタルが始まる。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 27日
  5. 『アイアンマン2』がヒーローパワーで首位獲得!キャメロン・ディアス主演作も好発進-10月25日版