シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

櫻井翔、クランクアップに涙!宮崎あおいと共演の『神様のカルテ』に「悩み続けた1か月半でした」

櫻井翔、クランクアップに涙!宮崎あおいと共演の『神様のカルテ』に「悩み続けた1か月半でした」
『神様のカルテ』 - (C) 映画「神様のカルテ」製作委員会

 櫻井翔と宮崎あおいが共演し、本屋大賞第2位の傑作同名ベストセラー小説を映画化した映画『神様のカルテ』がクランクアップし、新鋭の深川栄洋監督から花束をもらい、熱い抱擁を交わした櫻井が、スタッフへのスピーチで涙をにじませた。

 原作の舞台であり、映像的にも見せ場となる美しい長野県松本でクランクアップを迎えた主演の櫻井と宮崎の二人。スタッフへのスピーチでは涙もにじませた櫻井は、「悩みに悩んだ、悩み続けた1か月半でした。何度も何度も皆さんに、たくさん助けていただきました。あおいちゃん、スタッフの皆さん、そして深川監督、僕と、また、一止にずっと寄り添っていただきありがとうございました」と撮影の苦労も吐露し、共演者とスタッフへの感謝を語った。一方の宮崎は「すごくいい現場だったなと。映画を作るということに対して、監督を先頭にみんなで一緒に走ることができました」と悔いのない“完走”となったことを明かした。

 二人はそれぞれ、「ド派手なシーンがあるわけでもないし、劇的な衝撃があるわけでもないですが、監督がつくったキャラクターたちのコントラストがキレイに描かれていくと思うので、人間関係から生まれるドラマを観ていただきたいと思います」(櫻井)、「観た後に気持ちがキレイになるような映画になっていると思うので楽しみにしています」(宮崎)とアピール。『神様のカルテ』にはほかに、要潤、吉瀬美智子、岡田義徳、朝倉あき、原田泰造、西岡徳馬、池脇千鶴、加賀まりこ、柄本明などが出演。美しい信州の一地方都市・松本にある小さな病院を舞台に、櫻井演じる栗原一止、宮崎演じる栗原榛名の夫婦を中心に、心温まる物語が紡がれる。

映画『神様のカルテ』は2011年全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 櫻井翔 神様のカルテ from こんなの見つけた! (2010年11月18日 21時10分)
    櫻井翔さんって、映画「神様のカルテ」で 主演を務めるんですね~ 主人公の内科医・栗原一止役を演じて、 妻役は宮崎あおいさんなんですって。 ジャニーズにお願い! もうクランクアップしたそうで、 来年の公開が楽しみですね。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 櫻井翔と宮崎あおい 夫婦の温度差と櫻井の涙 from 今話題のあの人の噂 (2010年10月29日 21時47分)
    人気グループ嵐の櫻井翔(28)と女優の宮崎あおい(24)が 夫婦役で初共演する映画「神様のカルテ」がクランクアップした。 地方医療の現実に立ち向かう栗原一止(櫻井翔)が、 さまざまな人物と出会うなかで内科医としての生き方を見つけ、 “本物の医師”になっていく姿を描いたヒューマンドラマだ。 櫻井翔は、 「人の生き死にと向き合って悲しみを抱えている役。 一止も悩んでいるが、僕も挑戦したことがない役柄なので悩んでいた」 と語り、撮影終了時には涙を流したという。 この涙は、果たして「感慨の涙」なのか・・・?... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 10月
  4. 29日
  5. 櫻井翔、クランクアップに涙!宮崎あおいと共演の『神様のカルテ』に「悩み続けた1か月半でした」