シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「鋼の錬金術師」、映画前売り券でコミック最終巻にスタンプ押印!?新作でついに禁断の絆明かされる!

「鋼の錬金術師」、映画前売り券でコミック最終巻にスタンプ押印!?新作でついに禁断の絆明かされる!
2011年夏、スクリーンへ!-映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』より - (C) 荒川弘/HAGAREN THE MOVIE 2011

 2011年夏に映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』の公開が決定したシリーズ累計5,000万部突破の大ヒットコミックス「鋼の錬金術師」で、22日に発売された最終巻となる27巻と、映画の前売り券を購入すると、劇場窓口で27巻内にある「メモリアルスタンプページ」に、「ハガレン・メモリアルスタンプ」を押印してもらうことができるちょっと変わった特典が付くことがわかった。そのほか、「荒川弘先生描き下ろし特製色紙」もプレゼントされるという。

 「鋼の錬金術師」は、2001年より月刊「少年ガンガン」にて連載され、その後2003年にはテレビアニメも放映されている人気コミックス。映画化は、興行収入13億円を記録した2005年の『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』以来。22日に最終巻となる27巻と、映画の前売り券を同時発売し、さらにはメモリアルスタンプと特製色紙という豪華特典を付けた「鋼の錬金術師」は、コミックスと映画の相乗効果で、さらなる話題を集めそうだ。

 今回の特典は、映画の前売り券購入時に、劇場窓口に最終巻を提示するとプレゼントされる。「荒川弘先生描き下ろし特製色紙」もうれしいところだが、この特典によりコミックスの1ページに得られるという「ハガレン・メモリアルスタンプ」も面白い。

 架空の錬金術を科学の一種とする世界を舞台に、人体錬成、ホムンクルス(人造人間)、キメラ(合成獣)といった禁忌(タブー)とされるテーマを描いたダークファンタジー「鋼の錬金術師」。『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』では、エドワード・エルリックとその弟、アルフォンスの禁断のきずなに迫るという。脚本に映画『ホワイトアウト』の原作・脚本を手掛けた小説家の真保裕一も加わった本作は、その完成度も期待ができそうだ。(数字などの情報は配給調べ)

映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』は2011夏全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 24日
  5. 「鋼の錬金術師」、映画前売り券でコミック最終巻にスタンプ押印!?新作でついに禁断の絆明かされる!