シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

第83回アカデミー賞メイクアップ賞ノミネート候補が発表!期待はやはり『アリス・イン・ワンダーランド』か!?【第83回アカデミー賞】

 アカデミー賞を主催するアメリカ映画芸術科学アカデミーが、第83回アカデミー賞メイクアップ賞ノミネートの最終候補となる7作品を発表した。候補作品は以下の通り(アルファベット順)。

『アリス・イン・ワンダーランド』
『バーニーズ・バージョン(原題) / Barney's Version』
『ザ・ファイター(原題) / The Fighter』
『ジョナ・ヘックス』
『トゥルー・グリット』
『ザ・ウェイ・バック(原題) / The Way Back』
『ウルフマン』

 アカデミー主要部門に絡みそうな作品が少ない中、ノミネートはもちろん、受賞の大本命となるのは、やはりティム・バートン監督の映画『アリス・イン・ワンダーランド』か。特殊メイクを巨匠リック・ベイカーが担当し、往年の有名モンスター、オオカミ男をよみがえらせた映画『ウルフマン』のノミネートも期待される。

 これら7作品は、現地時間1月22日、アカデミー賞メイクアップ部門のメンバーが、各々の映画から抜粋した10分間のフッテージを観たうえで選考を行い、最終的に3作品がノミネート作品として発表される。

 アカデミー賞ノミネート作品の発表は2011年1月25日(火)現地時間午前5時30分、アカデミー本部サミュエル・ゴールドウイン劇場にて行われる。日本ではWOWOWにて2月28日(月)午前9:30より放映


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 11日
  5. 第83回アカデミー賞メイクアップ賞ノミネート候補が発表!期待はやはり『アリス・イン・ワンダーランド』か!?