シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「陰陽師」がロック・ミュージカルに!平安末期を舞台に繰り広げられる壮大なエンターテインメント!

「陰陽師」がロック・ミュージカルに!平安末期を舞台に繰り広げられる壮大なエンターテインメント!
左から本作に出演する加藤和樹、紫吹淳、泉見洋平

 平安時代を舞台にした壮大なエンターテインメント舞台「陰陽師~Light and Shadow~」が4月に新国立劇場中劇場にて上演されることが明らかになった。出演はミュージカルを中心に活躍する泉見洋平などのほか、元宝塚男役トップスターの紫吹淳、ロックバンドSHAZNAのメインボーカルを務めていたIZAMなど、実力派ぞろいだ。

 舞台「陰陽師~Light and Shadow~」は、野村萬斎主演の映画『陰陽師 ~おんみょうじ~』で一躍有名となった「陰陽師」という実在の職業に、平安末期に平家と源氏が繰り広げた歴史的騒乱を絡め、ロック・ミュージカルに仕立てたエンターテインメント作品だ。

 実在した陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた夢枕獏の小説が原作の映画とは異なり、本作は泉見演じる安倍泰親が主人公。彼を長男とする3兄弟の運命を歴史的スケールで描いている。紫吹は、両性具有の幻術師という物語のキーとなる人物を演じており、宝塚で見せた歌唱力とも相まって、舞台上で存在感を発揮しそうだ。

 オフィシャルブログ上では、稽古開始に先立ち、役どころの紹介やキャストの写真などを紹介している。公演まではまだ日があるが、いったいどんな舞台になるのか、今から楽しみだ。

舞台「陰陽師~Light and Shadow~」は4月7日~4月17日に新国立劇場中劇場にて上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 27日
  5. 「陰陽師」がロック・ミュージカルに!平安末期を舞台に繰り広げられる壮大なエンターテインメント!