シネマトゥデイ

楽しんごの背後に心霊!?ポルターガイスト、ラップ音……本物の心霊現象が続出!

楽しんごの背後に心霊!?ポルターガイスト、ラップ音……本物の心霊現象が続出!
楽しんごも、「恐ろしんご」になっちゃうかも!? - (C) 2010 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 世界的に大成功を収めた低予算ムービーのアメリカ版続編となる映画『パラノーマル・アクティビティ2』のプロモーション活動中に、数々の心霊現象が起こっていることが明らかになり、話題を呼んでいる。先日プロモーション中の楽しんごを撮影した画像には、背後に人の顔が映りこんでおり、本作ののろいは1作目よりもはるかにパワーアップしているようだ。

 現在話題となっているのは、先日楽しんごを迎えて開催されたイベントの画像。本作のポスターを背にポーズを取っている楽しんごだが、そのポスターの上部、ちょうど楽しんごの上の辺りに人の顔が! 照明がポスターに反射したにしてはあまりにもはっきりと映っており、本物の心霊現象が起こったといううわさが現場を中心に流布しているのだという。

 それを裏付けるように、はるな愛をゲストに招いたイベントでは、映像は流れるのに音声が聞こえなくなるというハプニングが発生、会場は一時騒然となった。また、女子会イベント試写会では、相沢まきが亡父の思い出を語ると、会場内から大きなラップ音が……と本作にまつわる超常現象の例は枚挙にいとまがない。心霊写真の1件だけならば勘違いで済むかもしれないが、この2件は一般客も前にしての出来事だ。

 本作でも、前作同様、ポルターガイスト(騒霊)現象やラップ音といった心霊現象がドキュメンタリータッチで描かれているが、まさか現実にまで影響を及ぼすことになるとは誰も予想しなかったはず。本作がもたらす恐怖は前作よりはるかにパワーアップしており、そのせいで一連の心霊現象が引き起こされているのかもしれない。

 本作は、口コミで人気に火が付き、世界的に大成功を収めた低予算ムービー『パラノーマル・アクティビティ』のアメリカ版続編。本作では赤ん坊が誕生したばかりの幸福な家族が、思いもしなかった恐怖に見舞われる様子を映し出している。今年の秋には早くも第3作となる新作の全米公開が予定されており、まだまだのろいは止まらない?

映画『パラノーマル・アクティビティ2』は2月11日より全国公開


【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク