シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

滝川クリステルが今、「恋する理由」とは?理想のパートナー像も告白!(1/2)

滝川クリステルが今、「恋する理由」とは?理想のパートナー像も告白!
ギターが趣味の滝川クリステル

 自身初となるエッセイ集「恋する理由~私の好きなパリジェンヌの生き方~」の出版を控えた滝川クリステルが、本を通して伝えたいことや、恋愛・結婚観、さらに現在テレビ番組で一緒に司会を務めているフリーアナウンサー・宮根誠司の印象、今後の展望について語った。

 フランス人の父と日本人の母の間に誕生した滝川。二つの異なる文化のバックグラウンドを持つ滝川から見て、同年代の日本人女性は仕事と恋愛、結婚とキャリア、キャリアと子育てなど人生の選択肢を律儀に天秤にかけてしまっているように見えるという。そこで「自分の物差しで幸福感を計り、人生を謳歌(おうか)しているフランス人女性の人生観に、日本人女性が気持ちにゆとりを持てるようになる『新しい生き方のヒント』があるのでは……」と今回本を手掛けたきっかけを明かした。

 本には、フランス人の恋愛観について「大人になったら恋愛をしているのが当たり前」とある。自身は恋心を感じたら、きちんと表に出してアプローチするタイプなのか聞いてみると「『この人だ』と本能で感じたら動きます」ときっぱり答え、「失敗を恐れて、恋愛をしないのがもったいないですね」と自分の気持ちに素直になることを勧めた。結婚の時期については特に決めていないが「お互い自立していて、向上心を高め合える人。わたしの両親のように、子育てなどいろんなことを分担して、助け合うことが当たり前の関係になれる人と歩んでいきたい」と理想のパートナー像を告白した。

 アナウンサーからスタートし、現在はフリーとして多方面で活躍中の滝川。中でもやはりフリーアナウンサーの宮根誠司と、現在共に司会を務めるテレビ番組「Mr.サンデー」が始まったときは大きな話題を呼んだ。間近で接する宮根の印象について「すごく人見知りをする方。相手を、時間をかけて探りながら見ている。最初は目も合わなかったのですが(笑)、だんだん打ち解けて今はリラックスして共演できるようになっていると思います」と軽妙なトークが持ち味の人気司会者・宮根の意外な素顔を明かした。

 そして、今後については、ニュース番組出身者らしく、一番やりたいのはドキュメンタリー分野とのこと。その美ぼうを生かした女優へのチャレンジについては「全然ないです!」と即否定するも、「趣味のギターの腕前を、いつか披露する日が来るかもしれません」とキュートに笑った。日本とフランスの美点の両方を持つ滝川が、今後も多彩な活躍ぶりを見せてくれることを期待したい。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 13日
  5. 滝川クリステルが今、「恋する理由」とは?理想のパートナー像も告白!