シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

これが山P&伊勢谷式ダイエット!映画配給会社の普通のOLが体当たりレポート(1/2)

これが山P&伊勢谷式ダイエット!映画配給会社の普通のOLが体当たりレポート
トレーニングに励むミカと梅津トレーナー

 映画『あしたのジョー』オフィシャルサイトにて、映画配給会社宣伝ウーマン、つまり普通のOL、通称ミカが、山下智久と伊勢谷友介がそれぞれ矢吹丈、力石徹を演じるために実践したダイエットに挑戦し、体当たりレポートで“山下&伊勢谷式ダイエット”を紹介している。山下が62キロから53.5キロ、体脂肪率5%、伊勢谷が67キロから57キロ、体脂肪率3、4%まで減量したこのダイエット。これに一般の、しかも女性が挑戦したら、どうなるのだろうか? 今回のダイエットがレポートされているブログには、山下と伊勢谷がダイエットをした際のエピソードも随所に散りばめられており、二人の役者魂まで垣間見ることができる。

 映画『あしたのジョー』で、少年院に入れられたジョーは、丹下段平から毎日送られてくる「あしたのために」の書き出しで始まるボクシングの練習方法により、ボクサーとしての力を着実に付けていくが、「あしたのボディー -5kg 宣伝ウーマン体当たり3週間でジョーボディー!? 宣伝担当ミカの体質改善大作戦」と題された今回の企画では、山下や伊勢谷を肉体改造させた梅津正彦トレーナーが、丹下段平になりかわり、しっかりとミカの体質改善をサポート。そのダイエット方法は、「最初の一週間は油料理、油分を除く」「水は1日1リットル以上飲まない」「1日20分以上継続して歩く」「食事の前にブロッコリーを食べる」など実にさまざまで、一度に全部を聞いたら、「とてもできない!」と思ってしまいそうだが、ジョーと段平がしたように、一日一つずつ課題が課せられていくので、ダイエットのリズムに乗っていくこともできそうだ。

 今回ダイエットに挑戦しているミカも、当初は甘いものの誘惑に負けたり、付き合いでカロリーの高い食事に行ったりと梅津トレーナーから「最初に約束した事項を再確認して、そしてそろそろ(笑)守ってください」とつっこまれていたが、「朝は弱いので、(ウォーキングは)帰りに実戦しようと思う!」と語っていたのが「朝早く起きれたので近くを30分ほど歩いた」と報告する日もあるなど、徐々に生活の変化も現れている様子。そんなミカに梅津トレーナーもヒートアップし、ミカがダイエットを公開しているブログには、「梅津トレーナー 付け足し」のコーナーが設けられ、その日のブログにつっこみを入れるように。日々長くなる、梅津トレーナーの付け足しに、ミカは「今に梅津さんが『立つんだー!』とか言い出さないかと(笑)」と語ってくれたが、本当に梅津トレーナーが「立つんだー!」と声を張り上げている姿が目に浮かんできそうだ。


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 23日
  5. これが山P&伊勢谷式ダイエット!映画配給会社の普通のOLが体当たりレポート