シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チャーリー・シーン、主演ドラマが打ち切り決定!番組クリエイターをうじ虫呼ばわり

チャーリー・シーン、主演ドラマが打ち切り決定!番組クリエイターをうじ虫呼ばわり
暴走中のチャーリー・シーン - Ethan Miller / Getty Images

 チャーリー・シーンがラジオ番組とメディアへの手紙を使ってテレビドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」のクリエイターを罵倒したため、ドラマの撮影が中止されシーズンの途中で打ち切りとなった。ワーナー・ブラザーズ・テレビジョンとブロードキャスターCBSは24日(現地時間)、「チャーリー・シーンの言動、行動などから総合的に判断し番組の中止を決定しました」と声明を公表。これによって「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」はシーズンの途中で打ち切りとなる。現在番組は8シーズンの16話まで放送していた。本来であれば、リハビリ治療中のチャーリーの回復を待って来週から撮影が再開されるはずだった。

 事の発端はアルコールと薬物依存症の治療を受けたチャーリーがラジオ番組「ザ・アレックス・ジョーンズ・ショー」のインタビューに答え、「自分で番組はもっている、自分がいなければ金にはならない、視聴率は稼げない」と語ったことだ。チャーリーはまず、「おれが番組やテレビ局を批判したらドラマをキャンセルするとCBSの連中は言ってきたけど、それが事実か確かめようと思ってさ」とわざと製作側をあおるようなコメントをし、「おれのおかげで稼いだ50億ドル(約4,100億円)で満足か、それともあと2シーズンやってそれを100億ドル(約8,200億円)に増やしたいか」と、ドラマの成功は自分がいてこそだと誇示。ほかの俳優がチャーリーの役を演じるとの話も出ているが、自分以外では絶対に視聴率は稼げないと断言し、「好きにするがいいさ。おれはスーパースターたちと一緒に映画を作るだけ。バカとは仕事をしなくてすむ」とあくまでも強気だった。また、チャーリーはこのインタビューで番組のクリエイターであるチャック・ロリーをクソ呼ばわりし、「汚染されたうじ虫野郎」とTMZ.comに手紙でコメントをしている。

 「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」は2003年より放送開始。常に高視聴率を稼ぎエミー賞でも主要な賞を受賞している。チャーリーは、1エピソードにつき200万ドル(約1億6,400万円)のギャラを稼いでいる。

 番組打ち切りの知らせを受けたチャーリーは、「10年近くこの番組を楽しんでくれたわたしのファンは、この良心のかけれもない過ちを正すために僕と一緒に正義を訴えてほしい」と声明を公表した。(Bang Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 27日
  5. チャーリー・シーン、主演ドラマが打ち切り決定!番組クリエイターをうじ虫呼ばわり