シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リース・ウィザースプーンが挙式 子どもは列席、前夫ライアン・フィリップは不参加

リース・ウィザースプーンが挙式 子どもは列席、前夫ライアン・フィリップは不参加
夫となるジム・トスとリース・ウィザースプーン - Noel Vasquez / Getty Images

 3月26日(現地時間)、映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した女優のリース・ウィザースプーンが挙式した。お相手は彼女が所属する大手エージェントCAAで働く、凄腕エージェントのジム・トスで、2人は昨年末に婚約しており、約1年越しの交際を経てゴールインした。

 35歳のリースは再婚で、40歳のジムは初婚。2人は地味婚を選択し、挙式と披露宴はロサンザルス北部のリゾート地オーハイにあるリース所有の別荘でとり行われ、招待客は親族や友人などのおよそ120人のみ。とはいえ女優のレニー・ゼルウィガー、サルマ・ハエック、俳優トビー・マグワイア、ロバート・ダウニー・Jr、歌手で女優のアリッサ・ミラノらが列席。そしてリースの子どもたち(最初の夫で俳優ライアン・フィリップとの子)11歳の愛娘アバちゃんと9歳のディーコン君も出席した。

 これまで再婚に消極的だったリースが、ジムとの再婚に踏み切れた理由を関係者は「(ジム・)トスは家庭的で、リースの子どもたちとの関係も良好です。彼はリースが望む理想的な相手」だとピープル誌にコメントしている。リースはリヒャルト・ワーグナー作曲の「結婚行進曲(婚礼の合唱)」に導かれ、モニーク・リュイエールのドレスに身を包みバージンロードを歩んだ。そのオーダーメイド・ドレスは、リースのセンスが活かされた1着だという。

 セレブにしては地味な挙式にも思えるが、とてもあたたかな雰囲気だったようだ。ちなみに高給取りのジムが用意した婚約指輪は豪華。プラチナの台に4カラットのアショカ・ダイヤモンドをあしらったデザインで、ウイリアム・ゴールドバーグ社によるもの。命名は、インドの偉大な大王の名前に因(ちな)んだものだが、気になるのはそのお値段で、UsMagazineは推定25万ドル(日本円で約2,050万円/1ドル82円計算)と報じている。フォーブス誌の「最も稼いだハリウッド女優」(期間:2009年6月~2010年6月)で第2位のリース・ウィザースプーンには、お似合いといえるだろう。どうぞ、末永くお幸せに! (南 樹里)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 27日
  5. リース・ウィザースプーンが挙式 子どもは列席、前夫ライアン・フィリップは不参加