シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブライアン・アダムス、20世紀最大のチャリティ、ライブエイドを今度は日本で「日本はすべてのロッカーによくしてくれた国」

ブライアン・アダムス、20世紀最大のチャリティ、ライブエイドを今度は日本で「日本はすべてのロッカーによくしてくれた国」
「日本はすべてのロッカーのためによくしてくれた国」ブライアン・アダムス - Gareth Cattermole / WireImage / Getty Images

 カナダ人ロック歌手のブライアン・アダムスが、巨大地震と津波被害を受けた日本のために再びライブ・エイドの開催を呼びかけている。

 アフリカ難民の救済を目的に1985年に開催されたライブ・エイドは20世紀最大のチャリティ・コンサートで、ブライアンも参加。あの伝説的なイベントを、どのロッカーもお世話になったことのある日本のために開催したいと思っているようだ。

 「日本のためのコンサートが企画されるのを期待して待っているところだ。ロック・コミュニティが日本のために一丸となれれば最高だと思う。どのロック歌手も日本で時間を過ごしたことがあり、日本は、すべてのロッカーのためにとてもよくしてくれた国だ」とのブライアンのコメントをWENNが掲載。コンサートの開催が決まれば、真っ先に出演を承諾したいとの意向を示している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 故カート・コバーンの未発表曲、ドキュメンタリー映画で初披露 from BORN TO LOSE (2011年3月22日 23時15分)
    気になったニュースとか。 ■故カート・コバーンの未発表曲、ドキュメンタリー映画で初披露 妻コートニー・ラヴが語る晩年の姿も ■海外アーティストが続々と日本への支援を展開 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ブライアン・アダムス、日本のためにライブ・エイドを呼びかけ from Heart Beat (2011年3月20日 14時4分)
    ブライアン・アダムスといえば、 木村拓哉主演のヤマト実写版のテーマ曲を歌っていると 間違われていましたが(正解はスティーブン・タイラーですね)、 地震と津波の大被害を受けた日本のために ライブ・エイドを開催しようと呼びかけてくれているようです。 ライヴ・エイド… 「日本のためのコンサートが企画されるのを期待して待っているところだ。 ロック・コミュニティが日本のために一丸となれれば最高だと思う。 どのロック歌手も日本で時間を過ごしたことがあり、 日本は、すべてのロッカーのためにとてもよくし... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 20日
  5. ブライアン・アダムス、20世紀最大のチャリティ、ライブエイドを今度は日本で「日本はすべてのロッカーによくしてくれた国」