シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

東京タワー、蓮の花色に!今年は『手塚治虫のブッダ』公開にあわせて特別ライトアップ!!

東京タワー、蓮の花色に!今年は『手塚治虫のブッダ』公開にあわせて特別ライトアップ!!
蓮の花をイメージした特別ライトアップイメージ - 照明デザイン(株)石井幹子デザイン事務所

 毎年4月8日、東京タワーが蓮の花をイメージした特別ライトアップを実施することがわかった。これは、5月28日に公開される映画『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』の公開を記念して、古来よりお祝いされている4月8日のお釈迦様の誕生日を「ロータスデー」(「ロータス」は「蓮」の意)というネーミングで記念日登録するなどの活動を行ってきた東映株式会社、全日本仏教会などの尽力によるもの。今年は東日本大震災による影響を鑑み、中止となっていたが、映画の公開にあわせて5月27日と28日に特別ライトアップを実施することが決定した。

 蓮の花をイメージしたライトアップは、紫を基調にピンクを散りばめたカラーになるという。東京タワーが、電力需要状況の悪化に配慮し、通常より消費電力を約50%削減した節電型で、5月11日よりライトアップを再開させたことを受け、27日と28日の2日間の日程で、同じく約50%消費電力を削減した節電型で実施することになった。来年以降はお釈迦様の誕生日である「ロータスデー」を彩ることになる蓮の花をイメージした特別ライトアップだが、今年は映画の公開を控えめに、そして美しく彩ることになるようだ。

 『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』は、3部作で製作される手塚治虫のコミックス「ブッダ」初のアニメ映画化作品の第1部で、シッダールタの誕生からブッダとなる前の姿を描いている。声優陣にも、吉永小百合、堺雅人、吉岡秀隆、水樹奈々、黒谷友香と豪華キャストがそろっている。(編集部・島村幸恵)

映画『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』は5月28日全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 21日
  5. 東京タワー、蓮の花色に!今年は『手塚治虫のブッダ』公開にあわせて特別ライトアップ!!