シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

あやまんJAPANのライブにオリラジ藤森、楽しんごが乱入!下品+チャラ+ドドスコで大興奮!(1/2)

あやまんJAPANのライブにオリラジ藤森、楽しんごが乱入!下品+チャラ+ドドスコで大興奮!
復帰したばかりだが、見事な合いの手を披露した藤森慎吾

 24日、Shibuya O-EASTであやまんJAPAN 全国遠征試合(ライブツアー)最終戦「マジお前らに会いてぇわ」が開催され、楽しんごと藤森慎吾(オリエンタルラジオ)が乱入、会場は「ぽいぽいぽぴー」の大合唱に。また、この日あやまんJAPANは楽しんごに続き、藤森ともコラボ曲をリリースすることも発表した。

 あやまんJAPANは、あやまん監督、ファンタジスタさくらだ、ルーキタエを中心に100人以上が所属するというエンターテインメント集団。『とんねるずのみなさんのおかげでした』内の「安すぎて伝わらない素人芸選手権」で優勝したことで注目を集め、YouTube上で関連動画の再生回数が100万回を超えるなど、下品さと楽しさが同居した捨て身のパフォーマンスで話題を集めている。

 そしてこの日は、彼女たちが全国遠征試合と称するライブを実施。オープニング曲として、あやまんJAPANを世に知らしめた「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー(LOVE&JOY Ver.)」が流れると、若い男女で超満員となった会場も一緒になって「ぽいぽいぽぴー!」と大合唱! ジョリジョリゲームや、あやまんジェットコースターなど、下ネタを駆使した替え歌やアトラクションなど、次から次へと繰り出される「安い芸」に客席からは爆笑に次ぐ爆笑が起こった。さらにライブ中には胸や下半身についての単語を絶叫するあやまんJAPANと観客とのコール&レスポンスが絶え間なく繰り返され、ライブは興奮のるつぼへ。あやまん監督の妹が、あやまんJAPANのメンバーに所属していたことが明かされるなど、観客を楽しませるために次から次へとネタを仕掛る彼女たちのパフォーマンスに、笑いが途切れることがなかった。

 さらにこの日はコラボ曲の発売も発表された「平成のチャラ男」ことオリラジ藤森、そして楽しんごがライブに乱入。あやまんたちとの合いの手に磨きをかける藤森に対して、「ドドスコぽいぽい、ラブ注入!」とお互いのギャグを披露しあう楽しんごという対照的なコラボに大盛り上がりの観客たちだった。

 ちなみにあやまんJAPANと楽しんごは普段から大の仲良しとのことだが、あまりにも下ネタのひどい彼女たちのステージに、しんごは「ビックリしました。僕よりひどい人がいるんですね」とコメント。先日配信が開始されたコラボ曲にふれ「今回の曲は、子どもたちにお野菜を食べてもらうための曲なので下ネタはいっさいなしです」としながら「バナナやしいたけ大好き!」と意味深なコメントを発し、さくらだに「先生! 楽さんが下ネタ言ってま~す!」とツッコミを入れられていた。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 25日
  5. あやまんJAPANのライブにオリラジ藤森、楽しんごが乱入!下品+チャラ+ドドスコで大興奮!