シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

海外映画初出演のEXILE・AKIRA、予告編がついに解禁!ドニー・イェンと共演のカンフー映画

海外映画初出演のEXILE・AKIRA、予告編がついに解禁!ドニー・イェンと共演のカンフー映画
映画『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』メインビジュアル - (C)2010 Media Asia Films (BVI) Ltd. Beijing Enlight Pictures Ltd. All Rights Reserved

 人気パフォーマー・AKIRA(EXILE)が、海外映画初出演を果たした映画『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』の予告編動画が解禁され、劇中で佐々木を演じるAKIRAの姿が初公開された。同作は映画『インファナル・アフェア』のアンドリュー・ラウ監督がメガホンを取り、大スター、ドニー・イェンが主演を務めているカンフー・アクションだ。

 本作は、1925年の上海を舞台に、日本をはじめ各国の思惑が入り混じる中、日本軍へのレジスタンス活動に従事するチェン・ジェンと日本軍の戦いを描いたカンフー・アクション・エンターテインメントとなっている。AKIRAが演じるのは、木幡竜演じる日本軍の指揮官・力石の部下・佐々木。予告編の中ではわずかではあるもののアクションも披露しており、持ち前の身体能力を発揮していることがうかがえる。本作のアクション監督は主演のドニー自ら務めており、世界一流のアクションスターの技を目の前で観ることができたことはAKIRAの今後の活動にとってもプラスになったことは間違いないだろう。

 本作の主人公チェン・ジェン(陳真)は、ブルース・リーが映画『ドラゴン怒りの鉄拳』で演じたことでも知られるカンフー映画の伝説のヒーロー。ドニーは、1994年のテレビ映画『精武門』ほか複数の作品でこの役柄を演じており、ブルース・リーの衣鉢を継ぐ存在であることは衆目の一致するところ。それだけに、本作のアクションシーンは観るものすべての目を釘付けにする見事な仕上がりだ。

 もちろん本作の魅力はアクションだけでなく、「怪傑ゾロ」を思わず連想させるような、過去に秘密を抱えた仮面の戦士やナイトクラブの歌姫とのロマンスなど、ヒーローものの定石を踏まえたストーリー展開も見どころの一つ。AKIRAや木幡、倉田保昭といった日本人俳優が主要な役で登場しているのもうれしいところだろう。ほかの共演にはスー・チーやアンソニー・ウォンといった面々がいる。(編集部・福田麗)

映画『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』は9月17日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 30日
  5. 海外映画初出演のEXILE・AKIRA、予告編がついに解禁!ドニー・イェンと共演のカンフー映画