シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

Hey! Say! JUMPの山田涼介、声優初挑戦!将来はジョニデと共演希望!

Hey! Say! JUMPの山田涼介、声優初挑戦!将来はジョニデと共演希望!
なでしこたちに感謝のメッセージ!右が山田演じるクラムジー、中央が知念演じるブレイニー - (c) Courtesy of Sony Pictures Animation

 19日、人気グループHey! Say! JUMPの山田涼介と知念侑李が、日本語版ボイスキャスト務める映画『スマーフ』の公開アフレコを東京テレビセンターで行い、サッカーの女子ワールドカップで初優勝を果たした、なでしこジャパンに感謝メッセージを送った。さらに今回ハリウッド映画の吹き替えを行った2人は、今後共演してみたいハリウッドスターを聞かれ山田は「ジョニー・デップ。尊敬しています」、知念は「ジャスティン・ビーバー。一緒に歌いたい」と希望を明かしていた。

 本作はベルギーで生まれた大人気キャラクターのスマーフを、実写と最新アニメーションを駆使した「ハイブリッド3D」映画に登場させた作品。ひょんなことからスマーフ村から大都会のニューヨークに飛ばされてしまったスマーフたちが、村に戻ろうと奮闘する様子をコミカルに描いている。

 今回が声優初挑戦で、不器用でおっちょこちょいなクラムジーを演じた山田は「声優は初めてだったので、すごく緊張しました。でも(アフレコは)楽しいと思ったので、また機会があればやってみたいです」と初チャレンジに手応えを感じている様子。一方、何でも知っている天才メガネ君のブレイニー役で、過去にアニメーション映画『ストレンヂア -無皇刃譚-』で声優を経験済みの知念は「2回目だけど、声優は難しい。実際の僕もブレイニーのようなところがあるかな。(Hey! Say! JUMPの)グループの中では、自分は知識があるほうかなと思っています(笑)」ちゃめっ気たっぷりに語った。

 その後、なでしこジャパンの話題になった際、山田は「PK戦は『うわ~』と興奮しました。僕もサッカーを小学生のときやっていたので、世界で一番になる難しさを知っている。日本中を(感動で)震え上がらせてくれたと思います。感動しました、ありがとうございます!」と選手たちにメッセージを送った。知念もそんな山田の横でうなずきながら「その勢いをもらって、スマーフも同じ青いキャラクターとして日本を盛り上げていければ!」とうまくコメントして締めくくっていた。

 『スマーフ』はベルギーの漫画家ピエール・クリフォール(通称ペヨ)によって、1958年に誕生した小さな青い妖精・スマーフたちの冒険を描くアドベンチャー・コメディー。邪悪な魔法使いガーガメルによって村を追われたスマーフたちが、突然開いた大きな穴にのみ込まれニューヨークのど真ん中へ放り出される。そこで初めて見た都会や人間との共同生活で大騒動を巻き起こしていく。

映画『スマーフ』は9月9日よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 19日
  5. Hey! Say! JUMPの山田涼介、声優初挑戦!将来はジョニデと共演希望!