シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

全世界が注目!『ダークナイト』続編の特報映像がついに解禁!前作を上回るダークな世界観

全世界が注目!『ダークナイト』続編の特報映像がついに解禁!前作を上回るダークな世界観
『ダークナイト』で恐ろしいほどの存在感を見せたジョーカーことヒース・レジャーは出演しませんが……今回も期待大です! - Paul Kane/Getty Images

 クリストファー・ノーラン監督による映画『ダークナイト』の続編、映画『ダークナイト・ライジス(原題) / The Dark Knight Rises』の特報映像がついに解禁された。クリスチャン・ベイル演じるバットマンなど、豪華キャスト陣はチラリと姿を見せる程度だが、そこから垣間見える世界観は正義と悪の相克を描いた前作を上回るダークな雰囲気をたたえている。ストーリーがまったくといっていいほど明らかになっていない本作が、来年7月の全米公開に向けて徐々に動き出している。

 本作は、2005年の映画『バットマン ビギンズ』から始まる、ノーラン監督による新生「バットマン」3部作の最後を飾る超大作。オフィシャルFacebookアカウント上でお披露目された今回の特報映像は、ゲイリー・オールドマン演じるゴードン警部補以外のメインキャラクターはほとんど姿を見せないものの、タイトルが示すように、映画『ダークナイト』を引き継いだダークな世界観は健在であることをうかがわせる作りに。本作に関してはストーリーもいまだ謎に包まれたままという徹底した秘密主義が貫かれているだけに、ファンは今回の映像を楽しみにしていたに違いない。

 シリーズ通して主人公ブルース・ウェイン=バットマンを演じているクリスチャン・ベイルほか、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマンなど、いぶし銀の俳優陣、さらにはアン・ハサウェイ、トム・ハーディ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤールといった新キャスト陣が集結した本作。前作の映画『ダークナイト』は、撮影直後に亡くなったヒース・レジャーさんの怪演のみならず、アメコミ映画の常識を覆すかのようなストーリー展開やテーマが話題を呼び、世界中で大ヒットを記録したことも記憶に新しい。

 『ダークナイト』が樹立したアメリカ国内のオープニング週末興行収入記録は先日、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』に更新されてしまったものの、来年夏に公開を予定している本作が再び記録を更新する可能性は決して低くない。今回の特報映像は、公開から24時間もたっていない7月19日17時現在、世界中から1万2,000件を超える「いいね!」が付いており、本作に対する期待の高さをうかがわせている。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 19日
  5. 全世界が注目!『ダークナイト』続編の特報映像がついに解禁!前作を上回るダークな世界観