シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ナルト」原作者の岸本斉史氏が映画舞台あいさつに登場!上川隆也と上地雄輔まんがへの出演を直訴、ただのファンと化す!?

「ナルト」原作者の岸本斉史氏が映画舞台あいさつに登場!上川隆也と上地雄輔まんがへの出演を直訴、ただのファンと化す!?
岸本斉史先生、僕らもまんがに出演させて~-上川隆也と上地雄輔

 30日、映画『劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン』の初日舞台あいさつが池袋シネマ・ロサにて行われ、声優の竹内順子、大谷育江、むらた雅彦監督をはじめ、ゲスト声優で俳優の上川隆也、原作の岸本斉史、遊助名義で主題歌「雄叫び」を担当したタレントの上地雄輔という豪華メンバーが勢ぞろいした。

 小説家・東山彰良が脚本を担当することでも話題になった本作。上映後の会場は興奮一色で、登壇者は劇場後ろの扉から客席間の通路を通って登場し、ファンを熱狂させた。

 劇場版のオリジナルキャラクターのマロイを演じた上川は今回2回目となる声優挑戦に「距離感や空気感普通のお芝居とは違うのが楽しくも難しかったですね」と苦労を告白。「僕の世代には、東宝チャンピオン祭りの『キングコング対ゴジラ』でお城をバックに戦うシーンをほうふつとさせるような作品になっているんです」と興奮気味に語ると、むらた監督を「まさにその通り。さすがですね」とうならせていた。

 さらに、この日は原作の岸本氏も登場。すると芸能界屈指のナルトファンという上川と上地はすかさず原作への出演を訴え、岸本氏は上川に「出てせんね……、もしかしたら脇の方でちょこっと書いているかもしれませんけど」とやんわり。テレビシリーズで吹替えを担当した上地にも「描いているキャラクターは周りの友人とかからも応用しているので、上地さんのキャラクターも応用して描いちゃうかもしれません」と上地らを喜ばせた。

 その後は岸本氏から二人にサイン色紙がサプライズプレゼントされ、上地は「やって良かった」、上川も「帰り道に額を買って帰ります」と感激させていた。

 映画『劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン』はアニメシリーズ「NARUTO -ナルト-」の劇場版第8弾。ブラッド・プリズンの異名を持つ罪人収監所・鬼灯城(ほおずきじょう)を舞台に、投獄されたナルトが潔白を証明すべく真相を求める戦いを描く。ナルトと木ノ葉丸が激突する映画『炎の中忍試験! ナルト VS 木ノ葉丸!!』が同時上映される。(取材・文:中村好伸)

映画『劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 30日
  5. 「ナルト」原作者の岸本斉史氏が映画舞台あいさつに登場!上川隆也と上地雄輔まんがへの出演を直訴、ただのファンと化す!?