シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

北乃きい、初の刑事役に挑戦!「アンフェア」で寺島進と異色コンビ!秋のスペシャルドラマにゲスト主演が決定!

北乃きい、初の刑事役に挑戦!「アンフェア」で寺島進と異色コンビ!秋のスペシャルドラマにゲスト主演が決定!
寺島が演じる山路捜査官との初バディに期待!

 篠原涼子主演の人気シリーズ「アンフェア」のスペシャルドラマ「アンフェアthe special~ダブル・ミーニング 二重定義~(仮題)」が今秋、北乃きいをゲスト主演に迎えて放映されることが発表され、刑事役初挑戦となる本作に向け、北乃が熱い想いを語った。

 「アンフェア」は、2006年1月期に関西・フジテレビ系で放送された篠原涼子主演の人気ドラマ。視聴者の意表をつくスピーディな展開に、篠原が演じるクールな女刑事・雪平夏見の活躍が人気を集め、スペシャルドラマ(2006年10月)、映画化(2007年3月公開)が製作され、大ヒットを記録した。本作は、9月に公開される劇場版第二弾『アンフェア the answer』にちなんで企画されたスペシャルドラマで、前作映画とパート2をつなぐ、新たな物語を展開する。

 パート1と2の"間"の物語で、雪平が姿を消した後の、警視庁捜査一課特殊犯係での事件を描いた本作で、雪平の後任として配属される新人刑事・望月陽(もちづきあきら)を演じるのは、刑事役初挑戦となる北乃きい。レギュラーシーズンから、影のある渋いキャラクターで人気の、山路哲夫役の寺島進と、刑事ドラマ史上初ともいえる異色コンビを組む。「刑事役をずっとやってみたかった」という北乃は、「背の高い男性をカッコよく倒すように見せるというのがすごく難しかったですが、今の自分にできる精いっぱいのアクションをやりました。普段使わない専門用語も多くて、セリフも難しかったですね」と刑事役ならではの苦労を吐露。篠原涼子の黒いストレートを「真似」したことを、照れなが告白した。また初共演となった寺島の印象を、「お芝居を一緒にやらせていただいて鳥肌が立つほど、すごい方でした。ほとんどがご一緒のシーンだったので、体調面とかにまで気にかけてくださったり、芝居の話とか人生の話とか色々と相談にのって下さったりして、お父さんみたいでしたね(笑)」と大絶賛。「北乃さんほどの若い女の子とバディを組むのは、初めて」という寺島本人も、「はぎれがいいですし、反射神経もいい。ひたむきさを感じて、刺激になるし、いい意味で初心に帰れました」と北乃の演技力を絶賛。ふたりのバディぶりには、今から大いに期待したいところ。

 「東京タワーを夏にしろ」「おれを東京で一番有名にしろ」など、謎だらけの要求をする誘拐犯グループとの緊迫した攻防を描いた本作には、阿部サダヲ、加藤雅也ら人気のレギュラー陣に加え、捜査に協力する科捜研の敏腕プロファイラー役として山本耕史も加わった豪華なキャストが集結。久々の地上波復活となる雪平=篠原涼子はもちろん、映画の新キャスト・佐藤浩市も登場。前作の映画からパート2へと繋ぐ鍵となるシーンも組み込まれているそうで、ファンには見逃せないドラマとなりそうだ。(編集部:森田真帆)

「アンフェアthe special~ダブル・ミーニング 二重定義~(仮題)」は、今秋、関西・フジテレビ系列にて放送予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 8日
  5. 北乃きい、初の刑事役に挑戦!「アンフェア」で寺島進と異色コンビ!秋のスペシャルドラマにゲスト主演が決定!