シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ヨン様登場に12,000人が大熱狂! 初プロデュースドラマが第2弾も製作決定!「ベストを尽くしてお見せしたい」(1/2)

ヨン様登場に12,000人が大熱狂! 初プロデュースドラマが第2弾も製作決定!「ベストを尽くしてお見せしたい」
左からオク・テギョン、キム・スヒョン、ペ・ヨンジュン、J.Y.Park(ジェイワイパーク)、チャン・ウヨン、ペ・スジ

 俳優のペ・ヨンジュンが4日、3年ぶりにドラマ復帰を果たした韓国ドラマ「ドリームハイ」のDVD-BOX発売記念イベント「ドリームハイ プレミアムイベント 2011」をさいたまスーパーアリーナで行い、シリーズ第2弾の制作を発表して会場に集まった12,000名のファンを大絶叫させた。

 同イベントはぺ・ヨンジュンのファンを始めドラマを心待ちにするファン12,000人が集まるビッグイベントとなり、初プロデュースも務めたぺ・ヨンジュンのほかキャストのペ・スジ(miss A)、キム・スヒョン、オク・テギョン(2PM)、チャン・ウヨン(2PM)、JOOという豪華メンバーも大集結。日本語で初披露される主題歌のほか、全6曲のライブや迫力のダンスパフォーマンスでファンを大熱狂させた。

 中でも、ペ・ヨンジュンが登場するとファンのテンションは一気に最高潮になった。ペ・ヨンジュンは本作で初プロデュースに挑んだ経緯について「こういった学園ドラマを作りたいと思っていた矢先に同じ考えのJ.Y.Parkを紹介してもらい、制作に至りました。J.Y.Parkがいなかったらこのドラマは始まらなかったと思う」と共同プロデューサーでもあり友人のJ.Y.Parkを前ににっこり。3年ぶりにドラマ復帰したものの「以前けがしたところが調子悪く、もっとしっかりと役作りをして出演したかった」と出演シーンの少なさを残念そうに振り返る場面もあった。しかし、本作で描いた夢を追う大切さについて「以前は目標と夢は同じものと思っていました。しかし、今は夢とは手がとどかない理想で、生き方の方向を示してくれるものだと思っています。そういった夢があるからこそ小さな目標が達成できるのではないかと思う」と力強く語り、ファンの大歓声が沸き起こった。

 また、トークショーのほかにファンの選んだベストシーンの発表やプレゼント抽選、質問コーナーなどさまざまなイベントが行われ、プレゼント抽選ではぺ・ヨンジュンは劇中で使用したメガネをプレゼント。質問コーナーではファンから「(劇中の)キリン芸能高校がもし本当にあったら入学しますか?」という質問に「もちろん。入学してJ.Y.Parkのような素晴らしいアーティストになるよ」と持ち前のサービス精神も発揮。J.Y.Parkからは「普段のペ・ヨンジュンは相手の事を考えて思ったことを口にだせず、悩んでたりして思わず守ってあげたくなるんだよね」とかわいらしい一面をカミングアウトされるなど、ファンを沸かせていた。さらにイベントでは「ドリームハイ」の第2弾の制作も発表され、ぺ・ヨンジュンは「ベストを尽くしてみなさんにお見せしたいとい思います」と宣言し、大歓声の中でイベントは幕を下ろした。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 5日
  5. ヨン様登場に12,000人が大熱狂! 初プロデュースドラマが第2弾も製作決定!「ベストを尽くしてお見せしたい」