シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

霊感アイドル疋田紗也、幽霊が見えすぎて日々苦労? 最近は「裸の大将」みたいな霊にビックリ!!

霊感アイドル疋田紗也、幽霊が見えすぎて日々苦労? 最近は「裸の大将」みたいな霊にビックリ!!
霊感スピリチュアルアイドルの疋田紗也、「幽霊が見えます!」

 霊感スピリチュアルアイドルとして話題の疋田紗也が1日、アメリカの廃墟ホテルを舞台にしたホラー映画『スピーク』のトークショーに出席し、日々の霊感体験を披露して観客を爆笑の渦に包んだ。

 さまざまな超常現象を映し出す本作にちなみ、霊感を持つ疋田を招いて行われたこの日のイベント。「幽霊が見えます」と張り切って登場した疋田は、劇中に映り込んでいた霊を解説したり、稲川淳二と行った心霊スポットのロケの生々しい恐怖体験を披露し、客席を恐怖一色に包んでいた。

 しかし、日常の恐怖体験になると一転、会場からは笑いがこぼれるシーンも。疋田は日々いたるところで霊を目撃していると言い、以前自動車教習所に通っていたときには「路上の講習で人影かと思ってブレーキを踏んだら霊だったんですよ。よく見るので、教官にブレーキ踏みすぎって怒られてました。なんで邪魔するんだよって日々泣きましたよ」とほほ笑ましいエピソードを披露。さらに、駅のホームもたびたび霊に遭遇しているそうで、「人かと思ってよけたら霊なんですよ。はたから見たら、わたし何をよけているんだろうって変な人に見られているでしょうね」と嘆き交じりのコメント。最近は「裸の大将」のような霊に遭遇したと言い、「車を運転していたら近くに小太りな男性がいたんですよ! ランニングに水色と白のブリーフをはいていて、『近っ』って言ったら消えました」と一生懸命恐怖(?)体験を披露する疋田の姿に観客は大爆笑だった。

 そんな疋田曰く、劇中には本物の霊も紛れ込んでいると指摘。「ぼやっとした幽霊の影の薄さがリアルです。幽霊を見たときはこんな感じっていうのを体験できると思います」と霊感のある疋田ならではのアピールだった。

 映画『スピーク』は全米で最も恐れられ、呪われた場所とうわさされる廃虚ホテルに乗り込んだ映画撮影チームが体験する恐怖を、POV(ポイント・オブ・ビュー=主観撮影)方式で描いたパニック・ホラー。ひとりでに開閉するドアや画面の奥を横切る人影、姿なき住人たちのささやき声(スピーク)など、撮影隊がさまざまな超常現象に襲われる姿を描く。(取材・文:中村好伸)

映画『スピーク』は池袋シネマ・ロサ、お台場シネマメディアージュほかにて公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 2日
  5. 霊感アイドル疋田紗也、幽霊が見えすぎて日々苦労? 最近は「裸の大将」みたいな霊にビックリ!!