シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オリラジ藤森、悩殺ビキニ美女も登場するハワイが舞台の海外ドラマ宣伝隊長に!「アゲアゲ~間違いなすぃ~! 」と開放感たっぷりのコメント!

オリラジ藤森、悩殺ビキニ美女も登場するハワイが舞台の海外ドラマ宣伝隊長に!「アゲアゲ~間違いなすぃ~! 」と開放感たっぷりのコメント!
ハワイが舞台のアクションドラマを、オリラジ藤森が「あげぽよ~」にしていく!?

 美しいハワイの地を舞台にした海外アクションドラマ「HAWAII FIVE-0」のブルーレイ&DVDのリリースに合わせ、ハワイがぴったりの男(!?)オリエンタルラジオの藤森慎吾が初となる海外ドラマ宣伝隊長に就任することになった。

 本作は、昨年9月から米CBSにて放送がスタートした警察ドラマ。ハワイの地で全編ロケを行う唯一の海外ドラマで、オワフ島を舞台に起こる数々の事件を解決に導く知事直属の特別機関「チーム Five-0」の活躍を描く。毎回、脱獄した凶悪犯から世界平和を脅かすテロ組織など、幅広い犯罪者を相手に、迫力のアクションとサスペンスが展開。美しい自然やビーチの視線を集める悩殺ビキニ美女の登場など、心おどる明るい要素も盛り込まれた展開が人気を集め、ニューヨークタイムズ紙上では、「NIKITA/ニキータ」などを押しのけ、「新作ドラマの中でも一番の人気」と評されたという。

 そんな本作のブルーレイ&DVDが、来年1月から日本でもリリース開始。それにあわせ、人気お笑いコンビ、オリエンタルラジオの藤森慎吾が、「チーム Five-0」日本リーダーを務める。コンビを離れ、初となる一人での宣伝隊長就任となり、本人は「カワウィー悩殺ビキニのギャルも出てくるし、映画並みの大アクションもサイッコーでぇす! これを観ればアゲアゲ~間違いなすぃ~! さぁ、みんなで~、ちょ~ぅ、ハワウィ~!!」とチャラ男キャラを地で行くコメント。開放的な南国のイメージにぴったりという抜てき理由を背に、本作をトコトン盛り上げて行くことを宣言している。

 第1話では、映画『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマン監督がメガホンを取り、800万ドル(約6億4,000万円)の製作費を投入、戦争映画顔負けの銃撃戦が展開した本作。2話目以降も200万ドル(約1億6,000万円)が掛けられているという、まさに映画並みのスケールのドラマを、藤森がどう「あげぽよ~」にしていくのか? 今後の活動が楽しみなところ。レギュラーではないものの、ドラマ「HEROES/ヒーローズ」で人気を博したマシ・オカが検視官役で出演するのにも注目だ。(編集部・入倉功一)

海外ドラマ「HAWAII FIVE-0」は2012年1月13日よりブルーレイ&DVDリリース開始(vol.1は税込み 1,500円)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 14日
  5. オリラジ藤森、悩殺ビキニ美女も登場するハワイが舞台の海外ドラマ宣伝隊長に!「アゲアゲ~間違いなすぃ~! 」と開放感たっぷりのコメント!