シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

矢口真里、子どもは来年3月以降!? 「3人ぐらい欲しい」

矢口真里、子どもは来年3月以降!? 「3人ぐらい欲しい」
本当は今すぐ子どもが欲しい!? 矢口真里

 タレントの矢口真里が15日、東京・六本木ヒルズで行われたタキイ種苗「タネとヤサイのミュージアム」オープニングイベントに出席。今年5月に俳優の中村昌也と結婚した矢口は、「時間ができたら料理教室に通いたい」と主婦としての顔はもちろん、「子どもは3人ぐらい欲しい」と母としての希望や未来も語った。

 大の野菜好きとしてこの日のイベントに招かれた矢口は、人気子役・小林星蘭と共に登場。野菜をテーマにしたミュージアムということで、カボチャをイメージした衣装で現れた矢口だが、同じくナスをイメージした衣装に身を包んだ小林がかわいくて仕方ないといった様子で、「100点満点」「持って帰りたい」としきりに褒めちぎっていた。

 ミュージアムでは1日30食限定で矢口がプロデュースした「ほっこりうらら(カボチャ)のスープ」と「こどもピーマンの紙包み焼き」が販売されるが、当の矢口は「料理は焼くぐらいで、素材をいかした料理を心がけています」と苦笑い。「ゆうこりん(小倉優子)や小森(純)ちゃんは料理ができるので焦っています」と明かしつつ、「時間ができたら料理教室に通ってイチから勉強したい」と希望を語っていた。

 終始「かわいい」を連発し、小林をいたく気に入った様子の矢口は、イベント終了後も「うちの子です」「癒やされまくってます」とテンションは上がったまま。望まれる自身の第1子についても質問が及ぶと、小林効果か「メチャクチャ欲しい。今日欲しいです」と即答していた。

 しかし来年3月まではライブの予定が詰まっているとのことで、「3月が終わったら頑張ります」と話し、「辻(希美)ちゃんは(子どもが)2人もいて大先輩なので勉強したい。子どもは3人ぐらいほしい」と自身が望む家族像について語っていた。

 「タネとヤサイのミュージアム」は、日常生活ではあまり見たり触れたりする機会のない野菜の「タネ」を身近に感じてもらうべく、11月15日と16日の2日間限定でオープンする参加型ミュージアム。さまざまなタネや野菜の展示のほか、映像によるクイズも楽しむことができる。(取材・文:長谷川亮)

「タネとヤサイのミュージアム」は11月15日と16日に六本木ヒルズで開催


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 15日
  5. 矢口真里、子どもは来年3月以降!? 「3人ぐらい欲しい」