シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

イギリステレビ/映画界の重鎮ケン・ラッセルさんが死去 『恋する女たち』『肉体の悪魔』『マーラー』など代表作多数

イギリステレビ/映画界の重鎮ケン・ラッセルさんが死去 『恋する女たち』『肉体の悪魔』『マーラー』など代表作多数
ご冥福をお祈りいたします - ケン・ラッセルさん(画像は2010年撮影のもの) - Frazer Harrison / Getty Images

 映画『恋する女たち』『アルタード・ステーツ/未知への挑戦』などでおなじみのイギリステレビ/映画界の重鎮ケン・ラッセルさんが今月27日に亡くなっていたことが、BBCニュースによって明らかになった。死因は脳卒中だったという。

 1927年に生まれたケン・ラッセルさんは、イギリス空軍に入隊した後、バレエダンサーや俳優を志すが断念し、結局は写真分野でキャリアを積んだことが評価され、BBCでテレビ映画を制作し始める。1970年に公開されたD・H・ロレンス原作の映画『恋する女たち』が第43回アカデミー賞監督賞にノミネートされ、さらに映画『マーラー』や『バレンチノ』などの伝記映画で名をとどろかせた。その一方で、映画『肉体の悪魔』などに代表されるスキャンダラス作風が大きな話題に。近年は、テレビ映画やドキュメンタリー作品を多く手掛けていた。日本では映画『クライム・オブ・パッション』や『アルタード・ステーツ/未知への挑戦』といった作品がカルト的な人気を誇っている。

 彼の息子アレックス・ヴァーニー=エリオットは、死に際について「笑顔のまま亡くなった」とコメント。直前までケン・ラッセルさんは「不思議の国のアリス」のミュージカル映画にかかわっていたようで、もう新しい作品を観られないことが残念で仕方ない。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 29日
  5. イギリステレビ/映画界の重鎮ケン・ラッセルさんが死去 『恋する女たち』『肉体の悪魔』『マーラー』など代表作多数