シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

水樹奈々、自身初のドラマ主題歌!ナレーションを担当することも決定した「スイッチガール!!」

水樹奈々、自身初のドラマ主題歌!ナレーションを担当することも決定した「スイッチガール!!」
初のドラマ主題歌に挑戦する水樹奈々

 人気声優の水樹奈々が、12月24日より放送開始されるドラマ「スイッチガール!!」で初のドラマ主題歌を担当することになった。同時に、本編のナレーションを務めることも決定した水樹は、初のドラマ主題歌となることについて「コミック原作のドラマということで、声優として活動しているわたしとしては感情移入しやすく、とても楽しく楽曲制作ができました」とコメントしている。

 声優として多くの作品に出演している一方で、先日には3年連続の紅白歌合戦出場が決定するなど歌手としても活躍している水樹奈々。来年1月発売予定のシングル「Synchrogazer」のカップリング曲が主題歌に起用されることになったのは、トップモデルの西内まりやと桐山漣が共演することでも話題のドラマ「スイッチガール!!」。原作はあいだ夏波の同名コミックということで、水樹は「初めてのドラマ主題歌を担当させていただくことになり、とてもうれしく思っています。コミック原作のドラマということで、声優として活動して いるわたしとしては感情移入しやすく、とても楽しく楽曲制作ができました」とコメントしており、自信のほどがうかがえる。また、主題歌と同時に本編ナレーションを担当することも明かされ、「主題歌とナレーションで『スイッチガール!!』という魅力的なドラマをわたしも一緒に盛り上げたいと思います!」とかつてないコラボレーションに水樹自身、わくわくしている様子だ。

 水樹の起用について、同作をプロデュースしている東康之は、「声優、そして歌手として今最高に輝いている『奈々様』をどうしてもドラマ界にお招きしたかった!」と念願であったことを明かすと、「水樹さんには主題歌のみならずドラマ本編のナレーションもお願いしています。まだ誰も見たことのない、水樹奈々とドラマの斬新なコラボレーションをお届けします」と明言。また、水樹はもちろん、原作コミックも海外人気が高いことにも言及し、「さらに、水樹さんは日本のみならず海外でも人気があります。この『スイッチガール!!』も同じく海外、特にフランスでは2011年上半期の少女マンガ売上ナンバー1の作品。今回のプロジェクトで、できれば一緒に海外にも挑戦したい! と思っています」とさらなる大舞台への進出も視野に入れているようだった。

 ドラマ「スイッチガール!!」は、外ではメイクもファッションもバッチリ決まっているのに、家ではジャージにメガネでおやじっぽい女子高生・仁香と、そんな彼女の正体を知る転校生・新が繰り広げる恋愛模様を描いた作品。ファッション誌「Seventeen」で活躍中の西内まりやが二面性のあるヒロインを好演している。(編集部・福田麗)

CSオリジナルドラマ「スイッチガール!!」は12月24日午後10時30分よりフジテレビTWOにて放送開始(全8話)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 5日
  5. 水樹奈々、自身初のドラマ主題歌!ナレーションを担当することも決定した「スイッチガール!!」