シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゴミ!下品!批判殺到!あやまんJAPANの謝罪会見!「久保田利伸の名曲LA・LA・LA LOVE SONGを勝手にカバーしてしゃしゃしゃ謝罪します!」

ゴミ!下品!批判殺到!あやまんJAPANの謝罪会見!「久保田利伸の名曲LA・LA・LA LOVE SONGを勝手にカバーしてしゃしゃしゃ謝罪します!」
全然懲りてない3人です……

 キャッチーな掛け声「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」が子どもや女子高生に大人気の女性 グループ・あやまんJAPANが、世界に誇る日本のスーパースター久保田利伸の名曲「LA・LA・LA LOVE SONG」を勝手にカバーしたことへの謝罪会見を開いた。

 7日、USTREAMの「SHA・SHA・SHA 謝罪会見」という謎の番組がスタートすると、あやまんJAPANは、黒スーツ姿で会見に登場。神妙な面持ちで、口を開いたあやまん監督は、「この度は、あやまんJAPANが久保田利伸さんの名曲をカバーしたことにより、久保田さん、及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを、しゃしゃしゃ……謝罪したいと思います」とあいさつ。また、今回の会見に至った経緯について、「わたしたち、あやまんJAPANは六本木を中心に100名を越えるヤリマン……、あ、やる気まんまんの女の子たちと夜な夜な試合に明け暮れているわけなんですが、そんなわたしたちがカバーしたことで、久保田さんが遺憾に感じているのでは、と思って謝罪することを決めました」と説明。

 深刻な雰囲気で行われていた会見だったが、監督はなぜか服の下からコンプリートアルバムを取り出し、アルバム内容を説明。謝罪会見はいつの間にか、CDのPRイベントのように……。記者から、「これ、謝罪会見ってなってますけど、アルバムの宣伝をしたいだけなんですか? しゃしゃしゃ謝罪って連呼して、本当に謝罪してる気持ちなんですか?」という厳しい質問が飛ぶと、「そんなんじゃないです!」と涙ながらに否定。「立ち上がって謝れよ!」という言葉にも、「腰が抜けて無理……」と座ったままのあやまんJAPANに怒りの怒号が飛び交った。最後には、口パクで歌いだしたあやまんJAPANはセットを破壊。番組は、ハチャメチャなまま終了した。

 現在YouTube上にアップされている同番組には、「おもろい!」という意見が上がる半面、「ゴミ」「下品」「いい加減にしろ!」という怒りの批判が殺到。彼女たちのジェットコースターのごとき暴走は一体どこまで続くのだろうか?(編集部:森田真帆)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 11日
  5. ゴミ!下品!批判殺到!あやまんJAPANの謝罪会見!「久保田利伸の名曲LA・LA・LA LOVE SONGを勝手にカバーしてしゃしゃしゃ謝罪します!」