シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

これが実写版『るろうに剣心』の映像!大迫力のアクションシーン!そして、斉藤一らメインキャラクターのビジュアルが解禁!

これが実写版『るろうに剣心』の映像!大迫力のアクションシーン!そして、斉藤一らメインキャラクターのビジュアルが解禁!
映画『るろうに剣心』ビジュアル - (C) 和月伸宏 / 集英社 (C) 2012「るろうに剣心」製作委員会

 来夏一番の注目作といっても過言ではない実写映画『るろうに剣心』の特報映像が解禁され、佐藤健ふんする剣心のアクションシーンがついに披露された。同時に、吉川晃司演じる鵜堂刃衛、江口洋介演じる斉藤一、香川照之演じる武田観柳といったライバルキャラクターのビジュアルも解禁。いったいどんな映画になるのか、楽しみな特報映像となっている。

 佐藤ふんする剣心のアクションは、製作陣が最も力を入れた個所であると同時に、原作ファンが実写映画化にあたって最も気にしていたポイント。今回解禁された特報映像は、現時点で動いている剣心が見られる唯一のものということで否応なしに期待は高まるが、そこで繰り広げられているアクションはそんな期待をまったく裏切らない見事な仕上がり。わずか40秒ほどではあるものの、息もつかせぬスピーディーな殺陣は、来夏に控えた公開を待ち遠しく思わせるには十分。「龍馬伝」でもその手腕を発揮した大友啓史監督の面目躍如といえそうだ。

 すでに主人公・剣心と武井咲演じるヒロイン・薫のビジュアルが明らかになっていたが、今回の特報映像では、そのほかのメインキャラクターのビジュアルもついに解禁。青木崇高や蒼井優はもちろんだが、ライバルキャラクターとして剣心の前に立ちはだかる吉川演じる鵜堂刃衛、江口演じる斉藤一、そして香川演じる武田観柳の立ち姿は、思わずほれぼれとしてしまうほど。原作キャラクターのエッセンスを生かしつつも、それにとらわれることなく、見事に三次元の存在として生きていることが伝わってくる。

 6月の第一報から約半年。新たなキャストが発表されるたびに話題を呼んできた本作は、国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミックが原作となっているため、すでに韓国やベトナムのファンから現地公開についての問い合わせも来ているという。今回の特報映像が公開されたことにより、ますます注目されることになるのは確実であり、その分、課せられたハードルも高くなっている。しかし、そんな不安を吹き飛ばすほどのパワーを今回の特報映像は持っている。一度だけでなく、繰り返し観たくなる映像だ。

映画『るろうに剣心』は2012年8月25日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • これが実写版『るろうに剣心』の映像!大迫力のアクションシーン!そして、斎藤一らメインキャラクターのビジュアルが解禁! from 青いblog (2011年12月17日 21時24分)
    [シネマトゥデイ映画ニュース] 来夏一番の注目作といっても過言ではない実写映画『るろうに剣心』の特報映像が解禁され、佐藤健ふんする剣心のアクションシーンがついに披露された。同時に、吉川晃司演じ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 17日
  5. これが実写版『るろうに剣心』の映像!大迫力のアクションシーン!そして、斉藤一らメインキャラクターのビジュアルが解禁!