シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ミタ」の天才子役・本田望結がダンスユニット結成!竹中直人らやる気満々!

「ミタ」の天才子役・本田望結がダンスユニット結成!竹中直人らやる気満々!
竹中直人に褒められた勝俣州和

 『シュレック』シリーズの人気キャラクターを主人公に迎えた映画『長ぐつをはいたネコ』で、主人公・プスの声を担当する竹中直人と、ハンプティ・ダンプティ役の勝俣州和が19日、都内でアフレコ収録の模様を公開した。また、大ヒットドラマ「家政婦のミタ」で末っ子の希衣を演じブレイクした子役・本田望結が、本作を盛り上げるべく結成されたダンスユニット「長ぐつ隊」の隊長に就任することが発表された。

 人気キャラクター・長ぐつをはいたネコが初登場した映画『シュレック2』以来、同キャラクターの日本語吹き替えを務めてきた竹中。アフレコ収録を終えて「今回はプスが大活躍。主役だから『シュレック』のときよりすごくテンションが高くて、喋る量も多かったけど楽しかったです」と満足げに収録を振り返る。「笑いながら怒るシーンはあった?」との質問に「あったら大変じゃないですか」と笑顔で切り返すなど、終始ご機嫌な様子だった。

 一方、ハリウッドアニメーションの吹き替えに初挑戦した勝俣は、アフレコ中に竹中が「うまいねぇ」と思わず声を漏らすほどの見事な演技を披露。半ズボン姿のハンプティに、自身も半ズボンをはくことが多い勝俣は「僕に似ていますね」と親近感を表すと、「大変さに気づかないほど、100パーセント楽しかった。また次の作品もやりたいです」と続投に意欲を見せた。

 そして、本作の応援ダンスユニット「長ぐつ隊」の結成が発表され、隊長に「家政婦のミタ」の本田望結が就任。竹中と勝俣に向けた「素敵な長ぐつを用意しますので、ぜひ一緒に踊りましょう」とのメッセージが読み上げられると、「一日5時間くらい、長靴をはいて気合い入れて踊ろう(竹中)」「ドラマを見ていたので共演できるのがうれしい。振り付けを完ぺきに覚えて踊ります(勝俣)」とやる気満々だった。

映画『長ぐつをはいたネコ』は3月17日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 19日
  5. 「ミタ」の天才子役・本田望結がダンスユニット結成!竹中直人らやる気満々!