シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

伝説的なブルース歌手 エタ・ジェイムズさんが死去 白血病からの合併症

伝説的なブルース歌手 エタ・ジェイムズさんが死去 白血病からの合併症
ビヨンセも演じた歌手のエタ・ジェイムズさん-ご冥福をお祈りします - Tim Mosenfelder / Getty Images

 アメリカのブルース、R&Bシンガーとして60年代~70年代にかけてチェス・レコードの一時代を築き上げたエタ・ジェイムズさんが、73歳で亡くなったことがアメリカの報道機関が報じた。

 エタ・ジェイムズさんは1月20日(金曜日)の朝、カリフォルニア州リバーサイドの病院で白血病からの合併症で亡くなった。彼女は、アフリカ系アメリカ人の母親のもとに生まれ、教会のゴスペルを歌い出してから音楽界に興味を持ち始め、ジョニー・オーティスによってロサンゼルスにあるモダン・レコードと契約して歌手活動を開始する。60年代にはチェス・レコードと契約し、曲「At Last!」はR&Bで2位を記録、その後も荒々しくブルースをシャウトする姿がファンの間では人気を集めた。彼女がデビュー当時から麻薬中毒であったことは有名だったが、これまでグラミー賞ではベスト・ジャズ・ミュージカルを受賞、ブルース部門でも受賞した彼女は、1993年にロック殿堂入りを果たしている。

 日本にも1992年に開催されたジャズ・フェスティバルために来日したことがある。映画では、チェス・レコードを題材にした映画『キャデラック・レコード~音楽でアメリカを変えた人々の物語』でエタ役をビヨンセが演じていた。ご冥福をお祈りします。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 矢野顕子 with 忌野清志郎の未公開ライヴ映像限定公開 from BORN TO LOSE (2012年1月21日 23時15分)
    気になったニュースとか。 ■映画『しあわせのパン』サイトで矢野顕子 & 忌野清志郎の未公開ライヴ映像限定公開 └ ひとつだけ - ヘンタイよいこバンド(忌野清志郎、坂本龍一 etc) ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 21日
  5. 伝説的なブルース歌手 エタ・ジェイムズさんが死去 白血病からの合併症